カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CRAWLER/Roots - Chapter 1: A Prehistory Of Crawler(Used CD) (1972-77/Unreleased) (クロウラー/UK,USA)

(中古/USED CD):03年のUKエンジェル・エアー盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

クロウラーはバック・ストリート・クロウラー(BSC)の後身バンドで、75年のポール・コゾフの死後、元イフ等々のジェフ・ホワイトホーンを新たに加え、グループ名をクロウラーに改めての再出発だった。本作は、クロウラー名義でのリリースだが、「ア・プレヒストリー・オブ・クロウラー」のサブタイトル通り、主にジョン・ラビット・バンドリック(ex.フリー,etc)関連の72〜77年における未発表音源をコンパイルした発掘音源集のようで、正確にはバンドとしてのクロウラーの音源はない。おそらくラビットの持込企画で、84年のラビットの「ベター・ビー・レディ」のボーカル入りヴァージョンをボーナス収録。クレジット・メンバーは、ラビット、テリー・ウィルソン、トニー・ブラウナジェルの後のBSC/クロウラー組の他、ボブ・ウエルチ(ex.フリートウッド・マック,パリス,etc)、チャス・チャンドラー(ex.アニマルズ,etc)、ジェフ・ウェッブ、グレン・ギブソン(ex.ブラックウェル,etc)、テッド・バンティング等々。BSCの「リーヴス・イン・ザ・ウインド」の元ネタと思われる曲や、マーヴィン・ゲイのカヴァーなども含め、ソウル、ファンク、R&B等の要素を内包したブルース・ロック調のマテリアルが多く、デモ音源中心なのかは不明だが、ある程度は出来上がっている印象。その意味では聴いていて違和感はなく、フリーやBSC的な泣きのブルース・ロック調から、レイドバック感のあるアメリカン・ロック&ソウル調まで、わりとカッコいい曲などもあってこの線の愛好家ならけっこう楽しめると思う。

輸入盤
(Blues&Swamp/Blues,R&B,Soul,Funk / Jewel-case CD(2003) / Angel Air/UK)

CRAWLER/Roots - Chapter 1: A Prehistory Of Crawler(Used CD) (1972-77/Unreleased) (クロウラー/UK,USA)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

CRAWLER/Roots - Chapter 1: A Prehistory Of Crawler(Used CD) (1972-77/Unreleased) (クロウラー/UK,USA)

John Bundrick(aka.Rabbit)(kbd,vo)
Glenn Gibson(vo)
Chas Chandler(g)
Bob Welch(g)
Geoff Webb(g)
Terry Wilson(b,g)
Tony Braunagel(ds)
Ted Bunting(brass)

Producerd by Unknown


収録曲目
01.Better Be Ready
02.Crazy
03.Every Little Bit Hurts
04.First Time Last Time
05.Get The Feeling
06.Half Alive
07.I'll Be Doggone
08.Young Cassidy
09.Gonna Change Directions
10.Every Little Bit Hurts
11.Stuck In The Middle
12.Sing A Song
13.We Won
14.We All Need Love
15.The 3 Of Us
16.Terry's Acoustic
17.Unseen Love

bonus track(alter version from 1984):
18.Better Be Ready

ページトップへ