カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

THE DEVIANTS/Dr. Crow(Used CD) (2002) (ザ・デヴィアンツ/UK)

(中古/USED CD):02年のUKトラック・レコード盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

ザ・デヴィアンツは、ミック・ファーレンが中心となって67年にロンドンのラドブローク ・グローヴで結成されたグループで、ブリティッシュ・アンダーグラウンドのサイケ・シーンを代表する存在の1つ。結果としてピンク・フェアリーズの母体ともなった。本作は、02年にUKトラック・レコードからリリースされたアルバムで、96年のデヴィアンツixvi名義「イーティング・ジェロー~」を除けば、スタジオ盤としては69年サード「ザ・デヴィアンツ」以来33年振りの4枚目となる。メンバーは、99年の再編来日公演時と同じファーレン、アンディ・コルクホーン(ex.ピンク・フェアリーズ)、ダグ・ラン(ex.ミッシング・パーソンズ,チャド・ワッカーマン・トリオ,etc)、リック・パーネル(ex.ホース,アトミック・ルースター,イビス,ノヴァ,etc)の4人編成を基本に、曲によってジャック・ランカスター(ex.ブロードウィン・ピッグ,アヴィエイター,etc)、ジョネッテ・ナポリターノ、マイケル・シモンズ等が適時ゲスト参加。概ね、不良感十分のガレージ・サイケ系サウンドを展開していて、全体に『いい歳こいて何やってるんだ』的な、ダメダメなロック感はほぼ満点に近い。キャプテン・ビーフハード的なファーレンのボーカル(ほとんど語り)は、わりと自由に勝手な感じでヘロヘロだが、パンキッシュな鋭角さで要所を締めるコルクホーンのギターと、ランの太いベース、ノリのよいパーネルのドラムによる演奏がしっかりしていて、ランカスターのサックスも随所によいハマりを見せる。この線としては、正しくサイケで普通にカッコいい好盤と思う。

輸入盤
(Psyche/Garage,Blues,Punk / Jewel-case CD(2002) / Track Records/UK)

THE DEVIANTS/Dr. Crow(Used CD) (2002) (ザ・デヴィアンツ/UK)

価格:

880円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

THE DEVIANTS/Dr. Crow(Used CD) (2002) (ザ・デヴィアンツ/UK)

Mick Farren(vo)
Andy Colquhoun(g)
Doug Lunn(b)
Ric Parnell(ds)
Jack Lancaster(sax)
Blare N. Bitch(vo)
Carol Phillips(vo)
Johnette Napolitano(vo)
Michael Simmons(vo)
Philthy Animal Taylor(ds)

Produced by Andy Colquhoun


収録曲目
01.When Dr. Crow Turns On The Radio
02.You're Gonna Need Somebody On Your Bond
03.The Murdering Officer
04.Sold To Babylon
05.Taste The Blue
06.Song Of The Hired Guns
07.Diabolo's Cadillac
08.Bela Lugosi 2002
09.A Long Dry Season
10.What Do You Want?

ページトップへ