カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CAN/Cannibalism 2(カンニバリズム 2)(Used CD) (1968-79/Comp.) (カン/German)

(中古/USED CD):93年の日本アルファ・レコード盤/国内流通盤/廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A- (クタビレ感有) / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

カンは、ケルンのミュージック・アカデミアの教師だったホルガー・シューカイとイルミン・シュミット、フリー・ジャズ畑のドラマーだったヤキ・リーヴェツァイト、アカデミアでチューカイの生徒だったミヒャエル・カローリによって68年に結成された。唯一無比の個性と先鋭的な音楽性を放ち、その後のプログレ、パンク、ニュー・ウェイヴ、テクノ等々、数多のミュージシャン達に多大な影響を与えたジャーマン・サイケを代表するバンドの1つ。本作は、92年にドイツのスプーンからリリースされたアンソロジー集「カンニバリズム」第2弾で、ライナーは高橋直己。未発表曲3曲を含む、68~79年にかけての音源がセレクトされていて、多くはシューカイによるエディットが施されている。クレジット・メンバーは、シューカイ、シュミット、リーヴェツァイト、カローリ、マルコム・ムーニー、ダモ鈴木、ロスコー・ジー、リーバップ・クワク・バー、オラフ・キュブラー、ピーター・ギルモア等々。内容は、1,2,5曲目が81年「ディレイ 1968(録音は68~69年)」、3,4,6,7,10,11,21が76年「アンリミテッド・エディション(録音は68~75年)」、12,13曲目が75年「ランディッド」、14~17曲目が76年「フロウ・モーション」、18曲目が79年「カン」、19,20曲目が77年「ソウ・デライト」からのセレクトで、8,9,22曲目が未発表曲。このバンドのサウンドの変遷とエッセンスを把握出来る、好アンソロジー盤と思う。

国内盤
(Psyche/Progressive,Experimental / Jewel-case CD(1993) / Alfa/Columbia/Japan)

CAN/Cannibalism 2(カンニバリズム 2)(Used CD) (1968-79/Comp.) (カン/German)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

CAN/Cannibalism 2(カンニバリズム 2)(Used CD) (1968-79/Comp.) (カン/German)

Holger Czukay(b,electronics,noise,vo,edit)
Michael Karoli(g,vln,vo)
Irmin Schmidt(kbd,alpha77)
Jaki Liebezeit(ds)
Malcolm Mooney(vo,sax)
Damo Suzuki(vo)
Rosko Gee(b,vo)
Reebop Kwaku Baah(per,vo)
Olaf Kubler(sax)

Producerd by Can, Peter Gilmour


収録曲目
01.Uphill/アップヒル
02.Pnoom/プヌーム
03.Connection/コネクション
04.Mother Upduff/マザー・アップダフ
05.Little Star Of Bethleham/リトル・スター
06.TV Spot/TVスポット
07.Doko E./ドコ・エ
08.Turtles Have Short Legs/タートルズ・ハヴ・ショート・レッグス
09.Shikaku Maru Ten/シカク・マル・テン
10.Gommorha/ゴモラ
11.Blue Bag (Inside Paper)/ブルー・バッグ
12.Red Hot Indians/レッド・ホット・インディアンズ
13.Half Past One/ハーフ・パスト・ワン
14.Flow Motion/フロウ・モーション
15.Smoke/スモーク
16.I Want More And.../アイ・ウォント・モア
17.Laugh Till You Cry Live Till You Die/ラフ・ティル・ユー・クライ
18.Aspectacle/アスペクタクル
19.Animal Waves/アニマル・ウェイヴス
20.Sunshine Day And Night/サンシャイン・デイ・アンド・ナイト
21.Ethnological Forgery Series No. 7/E.F.S. No.7
22.Melting Away/メルティング・アウェイ

ページトップへ