カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CURVED AIR/Air Cut(Used CD) (1973/4th) (カーブド・エア/UK)

(中古/USED CD):05年の韓国M2U盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

カーヴド・エアは、フランシス・モンクマン、ロブ・マーティン、フローリアン・ミクサの3人が在籍していたシジフォスを母体としたグループで、69年にダリル・ウェイが加わり、新たなサウンドを目指してテリー・ライリーの作品名からカーヴド・エアに改名する。70年にガルト・マクダーモットのミュージカルに演奏で参加したことが契機となって、マクダーモットのロック・ミュージカル「ヘアー」に出演していたソーニャ・クリスティーナが加入した。本作は、73年にUKワーナーからリリースされたフォース・アルバムで、スキンタッチ紙&見開き紙ジャケ仕様、英詞掲載ブックレット&インナーバッグ入、オビ付。メンバーは、ソーニャ、エディ・ジョブソン(ex.U.K.,フランク・ザッパ,etc)、カービィ・グレゴリー、マイク・ウェッジウッド(ex.キャラヴァン,etc)、ジム・ラッセルの5人編成を基本に、曲によってフランク・リコッティ等々の打・管楽器のゲスト参加がある。プロデュースはマーティン・ラシェント。何はともあれジョブソンのデビュー作品で、カービィのハード・ロック調のギターにより前3作に比べ明らかにブルージーなロック色が強くなっている印象。プログレとは言い難いナンバーもあるが、カービィのハードなギターとウエッジウッドのドライヴするメロディアスなベース、ジョブソンのプログレ然としたヴァイオリン&キーボードを中心とした演奏は、全体的にわりと素直にカッコいい。巷では、ハード&ドラマティックなシンフォニック・プログレのお手本ともいえる3曲目の「メタモルフォシス」に人気が集まるようだが、確かにプログレ的カッコよさが集約されているかも知れない。

輸入盤
(Progressive/Symphonic,Hard,Pops / Paper-Sleeve CD(2005) / M2U/Korea)

CURVED AIR/Air Cut(Used CD) (1973/4th) (カーブド・エア/UK)

価格:

1,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

CURVED AIR/Air Cut(Used CD) (1973/4th) (カーブド・エア/UK)

Sonja Kristina(vo,ac-g)
Eddie Jobson(vln,kbd,vo)
Kirby Gregory(g,vo)
Mike Wedgwood(b,ac-g,vo)
Jim Russell(ds,per)
Frank Ricotti(vib)
Annie Stewart(fl)
Jim Watson(tp)
Paul Cosh(tp)
Alan Gout(tb)
David Purser(tb)

Produced by Martin Rushent


収録曲目
1.The Purple Speed Queen
2.Elfin Boy
3.Metamorphosis
4.World
5.Amin
6.U.H.F.
7.Two Three Two
8.Easy

ページトップへ