カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CARMEN/Fandangos In Space(宇宙の血と砂)(Used CD) (1973/1st) (カルメン/UK,USA)

(中古/USED CD):92年の日本MSI盤/国内流通盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

カルメンは、メキシコ系アメリカ人ギタリストのデヴィッド・アレン(勿論ゴングのアレンとは別人)が中心となって、70年にロサンジェルスで結成されたグループで、72年頃に独自のフラメンコ・ロック模索の為渡英してロンドンを拠点に活動、メンバー変遷を経て73年に元ゴッズ等々のジョン&ブライアン・グラスコック兄弟(ブライアンは早々に脱退)が加入した頃に、トニー・ヴィスコンティの目に止まってデビューした。本作は、73年にUKリーガル・ゾノフォンからリリースされたファースト・アルバムで、88年のドイツ・ライン盤に国内のMSIがオビ・解説を付けた国内流通盤(原型回帰プログレッシヴ・ロック・シリーズ)、歌詞・対訳付、邦題は「宇宙の血と砂」。メンバーは、デヴィッド・アレン、アンジェラ・アレン、ロベルト・アマール、ジョン・グラスコック、ポール・フェントンの5人編成で、曲によってメアリー・ホプキンやヴィスコンティのゲスト参加がある。プロデュースはヴィスコンティ。プログレ然とした変拍子多用のフレーズと、フラメンコ色の強いメロディやリフを駆使した、まさにフラメンコ・ロックといった様相のハード・プログレ的サウンドを展開。アレンのキレのよいフラメンコ的ギターと、ロベルト&アンジェラの甘く美しいボーカル&高速フラメンコ・タップ、グラスコックとフェントンのビシバシな炸裂リズム隊による演奏は鋭角な端正さとドライヴ感があり、メロトロンも使ったドラマティックなアレンジや泣きのメロディも相俟って、わりと文句なしのカッコよさを放つ。プログレ愛好家は勿論、ハード・ロック系の愛好家もかなり楽しめるだろう大好盤。えらいカッコよし!。

MSI盤
(Progressive/Flamenco,Psyche,Hard / Jewel-case CD(1992/1988) / MSI,Line/Japan,German)

CARMEN/Fandangos In Space(宇宙の血と砂)(Used CD) (1973/1st) (カルメン/UK,USA)

価格:

1,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

CARMEN/Fandangos In Space(宇宙の血と砂)(Used CD) (1973/1st) (カルメン/UK,USA)

David Allen(g,vo)
Roberto Amaral(vo,vib,per,foot-stomp)
Angela Allen(vo,mltrn,syn,foot-stomp)
John Glascock(b,vo)
Paul Fenton(ds,per)
Mary Hopkin(vo)
Tony Visconti(wind)

Produced by Tony Visconti


収録曲目
01.Bulerias/ブレーリアス
a)Cante/華麗なる序幕
b)Baile/狂乱の舞い
c)Reprise/妖気の調べ

02.Bullfight/鮮血は闘牛士の胸に
03.Stepping Stone/ステッピング・ストーン
04.Sailor Song/船乗りの末期
05.Lonely House/孤独な館
06.Por Tarantos/タラントスにて

07.Looking Outside (My Window)/魂の叫び
a)Theme/テーマ
b)Zorongo/ゾロンゴ
c)Finale/フィナーレ

08.Tales Of Spain/スペインの伝説
09.Retirando/鮮血の薔薇
10.Fandangos In Space/宇宙の血と砂
11.Reprise Finale/終幕

ページトップへ