カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BACK STREET CRAWLER/Band Plays On(バンド・プレイズ・オン)(Used CD) (1975/1st) (バック・ストリート・クロウラー/UK,USA)

(中古/USED CD):14年の日本WOWOWエンタテインメント盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

バック・ストリート・クロウラーは、フリー脱退後のポール・コゾフが、73年のソロ・アルバム「バック・ストリート・クロウラー」制作後、ブルーンツのテリー・ウィルソン、トニー・ブラウナゲル、マイク・モンゴメリーとともに74年にロンドンで結成したグループで、ボーカルにはオーディションを経て元ベケットのテリー・ウィルソン・スレッサーが加入した。コゾフの最後のバンドということもあってか、ブルース・ロック系のリスナーにはよく知られた存在。本作は、75年にUKアトランティックからリリースされたファースト・アルバムで、紙ジャケ仕様、ライナーは山田順一、LP初回巻き帯レプリカ&歌詞付。メンバーは、前述のコゾフ、ウィルソン・スレッサー、モンゴメリー、ウィルソン、ブラウナゲルの5人編成。概ね、フリーに少々のソウル&ファンク色を加味したようなサウンドを展開していて、コゾフの泣きのギターが十分に担保されているという意味では、フリーの元メンバー絡みの諸作の中では最も直系という印象。もしかしてそれは、コゾフのギターを生かすならフリーのようなスタイルになってしまう、または、リスナーが望んでいるのは結局フリーの時のようなコゾフということなのかも知れないが、フリーとはまた違った粘っこさのリズム隊や、シンプルで的を射たオルガン&ピアノも素直にカッコいい。全体に佳曲が多くバンド感も十分で、この線としてはわりと文句なしの好盤と思う。

国内盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)
(Blues&Swamp/Blues,Soul,Funk / Paper-Sleeve HQCD(2014) / WOWOW Entertainment/Japan)

BACK STREET CRAWLER/Band Plays On(バンド・プレイズ・オン)(Used CD) (1975/1st) (バック・ストリート・クロウラー/UK,USA)

価格:

1,980円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

BACK STREET CRAWLER/Band Plays On(バンド・プレイズ・オン)(Used CD) (1975/1st) (バック・ストリート・クロウラー/UK,USA)

Paul Kossoff(g)
Terry Wilson-Slesser(vo)
Mike Montgomery(org,p,kbd,vo)
Terry Wilson(b,g)
Tony Braunagel(ds,vo)

Produced by Back Street Crawler


収録曲目
01.Who Do Women/フー・ドゥ・ウィメン
02.New York, New York/ニューヨーク・ニューヨーク
03.Stealing My Way/スティーリング・マイ・ウェイ
04.Survivor/サヴァイヴァー
05.It's A Long Way Down To The Top/栄光への道のり
06.All The Girls Are Crazy/女は魔物
07.Jason Blue/ジェイソン・ブルー
08.Train Song/トレイン・ソング
09.Rock & Roll Junkie/ロックン・ロール・ジャンキー
10.The Band Plays On/バンド・プレイズ・オン

ページトップへ