カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BRIDGET ST. JOHN/Songs For The Gentle Man(Used CD) (1971/2nd) (ブリジット・セント・ジョン/UK)

(中古/USED CD):05年のUKチェリー・レッド盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

ブリジット・セント・ジョンは、ロンドン近郊のイーストシーン出身の女性シンガー・ソング・ライター(SSW)で、彼女の歌を聴いたジョン・ピールが『英国最高のSSW』と絶賛し、ピールが設立したダンデライオン・レーベルの第1号契約アーティストとなった。本作は、71年にUKダンデライオンからリリースされたセカンド・アルバムで、メンバーは、ボーカル、ギター、ピアノ等のブリジット、プロデュース兼任のロン・ギーシンを軸に、リック・サンダース、エリザベス・エドワーズ、ジョン・トンプソン、デレク・シンプソン、グウィディオン・ブルック等々が曲によって適時参加。トラッドや童謡、キャバレー・ミュージックやスワンピーなルーツ・ミュージック等々の要素を内包した楽曲と、ギーシンの現代音楽色を絡めた室内楽的アレンジ、ブリジットのくぐもり感満点のシンギングが、非常にいい塩梅のマッチングを見せるフォーキー・プログレ調サウンドを展開。『チェロのようにリッチな』と形容される、倍音の多いブリジットのアンバーなボーカルが、例えばニック・ドレイクやヴァシュティ・バニアン辺りに通じる、明るくて暗い淡々とした情感と、木漏れ日感と奇妙さが同居する独特の室内楽的アンサンブルと相俟って、アシッド・フォーク方面の美しさと浮遊感に収束していく印象。ギーシンのアコギも含めた室内楽的アレンジは、フロイドの「原子心母」の時ほど大掛かりではないが、もしかするとそれ以上の濃密さと的確さでハマっていて、ともかくも正しくサイケで非常に心地好い好盤と思う。

輸入盤
(Folk&Folk Rock/Acid Folk,Trad,Progressive / Jewel-case CD(2005 Re-master) / Cherry Red Records/UK)

BRIDGET ST. JOHN/Songs For The Gentle Man(Used CD) (1971/2nd) (ブリジット・セント・ジョン/UK)

価格:

1,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

BRIDGET ST. JOHN/Songs For The Gentle Man(Used CD) (1971/2nd) (ブリジット・セント・ジョン/UK)

Bridget St. John(vo,g,kbd)
Ron Geesin(org,g)
Rick Sanders(g)
Elizabeth Edwards(vln)
John Thompson(vla)
Derek Simpson(cello)
Gwydion Brooke(bson)
Edward Beckett(fl)
Colin Busby(tb)
John Pritchard(tb)
Geoffrey Mitchell(vo)
Peter Hall(vo)
& Others

Produced by Ron Geesin


収録曲目
01.A Day A Way
02.City Crazy
03.Early Morning Song
04.Back To Stay
05.Seagull Sunday
06.If You'd Been There
07.Song For The Laird Of Connaught Hall - Part 2
08.Making Losing Better
09.The Lady And The Gentle Man
10.Downderry Daze
11.The Pebble And The Man
12.It Seems Very Strange

ページトップへ