カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BLONDE ON BLONDE/Reflections On A Life(Used CD) (1971/3rd) (ブロンド・オン・ブロンド/UK)

(中古/USED CD):93年のドイツ・レパートリー盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

ブロンド・オン・ブロンドはサウス・ウェールズのニューポート出身のグループで、ラルフ・デナー(ex.アクィラ)とレス・ヒックスが中心となって67年に結成されている。バンド名はボブ・ディランのアルバム・タイトルから付けたようだ。本作は、71年にUKアンバー・レコードからリリースされたサード・アルバムで、メンバーは、デイヴ・トーマス、グラハム・デイヴィス、ギャレス・ジョンソン、レス・ヒックスの4人編成、プロデュースはヒックスとジョンソンが曲によって分担。ブルースを基調に、アート・ロック、パブ・ロック、スワンプ・ロック、プログレ等の要素をミックスした、何とも煮え切らないサイケ方面のサウンドを展開。ハードなサイケ・ビート系のファースト、キャッチーなサイケ・ポップ系のセカンド、両方の要素が垣間見れなくもないが、結局どちらとも趣を異にする印象。アート・ロック調のドラッギーなゆるさとパブ・ロック調のセッション感、スワンピーな木漏れ日感が交叉する、前半の煮え切らなさはある意味秀逸で、後半のファースト的なハード・ナンバー群は素直にカッコよく、ラスト曲ではプログレ的な妙な盛り上がりを見せる。何をやりたいのか今一つわからなかったりするが、結果として流していて心地好く正しくサイケで面白いという、B級ブリティッシュ・ロックの1つの好サンプルと思う。本作後バンドは解散、デイヴィスはソロ活動へ。

輸入盤
(Psyche/Art Rock,Blues,Swamp,Pub Rock,Progressive / Jewel-case CD(1993) / Repertoire/German)

BLONDE ON BLONDE/Reflections On A Life(Used CD) (1971/3rd) (ブロンド・オン・ブロンド/UK)

価格:

880円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

BLONDE ON BLONDE/Reflections On A Life(Used CD) (1971/3rd) (ブロンド・オン・ブロンド/UK)

Dave Thomas(vo,ac-g,b,hmca)
Graham Davies(el-g,ac-g,b,bjo,vo)
Gareth Johnson(el-g,effect)
Les Hicks(ds,per)

Produced by Les Hicks, Gareth Johnson


収録曲目
01.Gene Machine
02.I Don't Care
03.Love Song
04.Bar Room Blues
05.Sad Song For An Easy Lady
06.Ain't It Sad Too
07.The Bargain
08.The Rut
09.Happy Families
10.No. 2 Psychological Decontamination Unit
11.Chorale (Forever)

ページトップへ