カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BOB DOWNES OPEN MUSIC/You're Funkin Good(ユー・アー・ファンキン・グッド)(Used CD+CDR) (2001) (ボブ・ダウンズ・オープン〜/UK)

(中古/USED CD):12年の日本ディスク・ユニオン盤/国内流通盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A 美品

ボブ・ダウンズはデヴォン州プリマス出身の管楽器奏者で、フルートとサックスを中心に各種パーカスやボーカルもマルチにこなし、前衛ジャズ畑に軸足を置きながらも、ロック、ブルース、ファンク、民族音楽、中世古楽等々の要素を取り入れ、ボーダーレスな活動を展開した。ボブ・ダウンズ・オープン・ミュージック(BDOM)は、前述のようなミクスチャー・サウンドの試みの場として、ダウンズが68年に結成したユニットで、本作は01年にドイツでレコーディングされた未発表音源というかアルバムで、近年のリシュー盤のオマケCDRでチョコチョコと小出しにしていたナンバーも含まれている。UKのオープニアン(ボブ・ダウンズ本人のレーベル)盤に、国内のディスク・ユニオンが輸入盤にオビ・解説を付けた国内流通盤で、邦題は「ユー・アー・ファンキン・グッド」、ライナーは松井巧、70年の未発表音源4曲を収録した初回特典ボーナスCDR付き2枚組。メンバーは、ボブ・ダウンズ、ステファン・グラウ、ボド・エルンストのトリオ編成で、ボーナスCDRはダウンズ、レイ・ラッセル(ex.ロック・ワークショップ,ランニング・マン,ショパン,etc)、ハリー・ミラー(キース・ティペット,オヴァリー・ロッジ,センティピード,etc)、アラン・ラシュトンの4人編成。エレピと5弦ベースによるわりとシンプルでブルージーなリフに乗せて、ダウンズのくぐもったフルートとサックス、半分しゃべってるに近いボーカルが自由に動き回っていて、目の前でライヴ演奏を聴いているようなセッション感。取り立ててどうということはないものの、何とも味わいがあって聴いてしまう感じで、唯々好きな女の子の名前や「ハッピー・ハッピー」を連呼したり、「君の名前を上手く発音出来ないぜ、ハセベ・タツノリ」など、歌詞はしょうもないものが多いのだが、けっこうブルージーなノリが心地好くて楽しめる。また、「エレクトリック・シティ」収録曲3曲を含むオマケのCDRは、70年当時のレコーディング・セッション音源と思われ、ラッセルのギターを中心に全員炸裂していて、ともかくも非常にカッコよかった。

ディスク・ユニオン盤
(Progressive/Jazz Rock,Jazz / Jewel-case CD(2012)+CDR / Disk Union,Openian/ Japan,UK)

BOB DOWNES OPEN MUSIC/You're Funkin Good(ユー・アー・ファンキン・グッド)(Used CD+CDR) (2001) (ボブ・ダウンズ・オープン〜/UK)

価格:

1,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

BOB DOWNES OPEN MUSIC/You're Funkin Good(ユー・アー・ファンキン・グッド)(Used CD+CDR) (2001) (ボブ・ダウンズ・オープン〜/UK)

Bob Downes(fl,sax,vo)
Stefan Grau(kbd,rhythm-programming)
Bodo Ernst(b)
Ray Russell(g)bonus
Harry Miller(b)bonus
Alan Rushton(ds)bonus

Produced by Bob Downes


収録曲目
01.Happy Funk
02.A Man Without A Woman
03.More Love
04.What I Like
05.Carol
06.Afro Swing
07.Get Down
08.Funky Groove
09.Pow Wow
10.You're Funkin' Good
11.C'mon Baby
12.I Love The Ladies
13.Tatunori Hasebe
14.Hottin' Up

bonus CD-R:
01.Don't Let Tomorrow Get You Down
02.Walking On
03.Thebes Blues
04.Gonne Take A Journey

ページトップへ