カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BEGGARS OPERA/Waters Of Change(Used CD) (1971/2nd) (ベガーズ・オペラ/UK)

(中古/USED CD):89年のドイツ・ライン盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=B+ (目立たないが汚れ有) / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

ベガーズ・オペラはグラスゴー出身のグループで、リッキー・ガーディナーとアラン・パークが中心となって69年に結成されている。本作は、71年にUKヴァーティゴからリリースされたセカンド・アルバムで、メンバーは、前作からのマーティン・グリフィス、アラン・パーク、リッキーガーディナー、レイ・ウィルソンの4人に、新たにゴードン・セラーとヴァージニア・スコットを加えた6人編成を基本に、1曲でファースト時のメンバーだったマーシャル・アースキンのゲスト参加がある。サイケとクラシックの、ハイブリット的なアート・ロック系だった前作とは趣を異にする、ちょっと独特のキャッチーさを放つポップ&シンフォニック・プログレ調のサウンドを展開しており、この流れはそのまま次作「パスファインダー」へと繋がっていく印象。端正なグリフィスのボーカル、音色が綺麗というか心地好いパークのオルガン&ピアノ、スコットの洪水メロトロン、ガーディナーのハード・ロック調のギター、セラーとウィルソンの堅実なリズム隊による演奏が、嫌味のないキャッチーさの楽曲、まだ幾分サイケ感が担保されているアレンジと相俟って、派手ではないがけっこうカッコいいB級感を放つ。ブリティッシュ的ゴッタ煮感と煮え切らなさも十分だが、いわゆるヴァーティゴ的なアングラ感も手伝って、ともかくも捨て難い味わい深さを放つ好盤。特に、ボーカル、オルガン、ピアノはかなり上等で、ブリティッシュ・ロック愛好家は勿論、少なくとも次作が気に入った人はチェックしてみてもいいと思う。

輸入盤
(Progressive/Psyche,Pops,Symphonic / Jewel-case CD(1989) / Line Records/German)

BEGGARS OPERA/Waters Of Change(Used CD) (1971/2nd) (ベガーズ・オペラ/UK)

価格:

980円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

BEGGARS OPERA/Waters Of Change(Used CD) (1971/2nd) (ベガーズ・オペラ/UK)

Martin Griffiths(vo)
Alan Park(org,p)
Ricky Gardiner(g,vo)
Gordon Sellar(b,g,vo)
Ray Wilson(ds)
Virginia Scott(mltrn,vo)
Marshall Erskine(b,fl)

Produced by Beggars Opera


収録曲目
1.Time Machine
2.Lament
3.I've No Idea
4.Nimbus
5.Festival
6.Silver Peacock
7.Impromptu
8.The Fox

ページトップへ