カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ATOMIC ROOSTER/Made In England(メイド・イン・イングランド)(Used CD) (1972/4th) (アトミック・ルースター/UK)

(中古/USED CD):99年の日本ビクター・エンタテインメント盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

アトミック・ルースターは、元クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウンのヴィンセント・クレインとカール・パーマー、元ジ・エンドのニック・グラハムが69年にロンドンで新たに結成したグループで、クレインの流暢なハモンド・オルガンを核としたオルガン・ハード系の好バンド。メンバー変遷が多く、上記以外にもELP、スキン・アレイ、ハード・スタッフ、アンドロメダ、ジ・アタック、コロシアム、ホース、イビス、ノヴァ、リーフ・ハウンド、カクタス、ランディ・パイ、ブランドX等々、数多の関連バンドがある。本作は、72年にUKドーンからリリースされたフォース・アルバムで、デニム生地紙ジャケ仕様、オリジナル・リリック・インサート入、ライナーは伊藤正則、クレイン本人の曲解説&歌詞対訳付。メンバーは、クレイン、クリス・ファーロウ、リック・パーネル、スティーヴ・ボルトンの4人編成、曲によってライザ・ストライク、ドリス・トロイ、ビル・スミス等が適時ゲスト参加、クレインとデヴィッド・ヘンツェルの共同プロデュース。ファーロウの太いボーカルとパーネルのドカスカしたノリのよいドラムに、クレインのいつもの上手いオルガンやピアノが絡む、素直にカッコいいブルージー&ソウルフルなハード系サウンドを展開していて、曲によって入るオーケストラやホーン、ソウルフルな女性バックコーラス隊のハマりもよい。ガツーンとくるタイブではないが、ブルースを基調としながらもR&Bやソウルの要素を上手に溶け込ませた、適度にキャッチーでメロディアスな楽曲が多く、この線としてはかなり聴きやすい仕上り。全体にバンド感も十分で、ブルース&ハード系愛好家ならまずもって楽しめるだろう好盤と思う。

国内盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)
(Psyche Hard/Progressive,Blues,R&B,Soul / Paper-Sleeve CD(1999 20bit K2 Re-master) / Victor/Japan)

ATOMIC ROOSTER/Made In England(メイド・イン・イングランド)(Used CD) (1972/4th) (アトミック・ルースター/UK)

価格:

1,680円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ATOMIC ROOSTER/Made In England(メイド・イン・イングランド)(Used CD) (1972/4th) (アトミック・ルースター/UK)

Vincent Crane(kbd)
Chris Farlowe(vo)
Rick Parnell(ds,vo)
Steve Bolton(g)
Liza Strike(vo)
Doris Troy(vo)
Bill Smith(b)

Produced by Vincent Crane, David Henschell


収録曲目
01.Time Take My Life/タイム・テイク・マイ・ライフ
02.Stand By Me/スタンド・バイ・ミー
03.Little Bit Of Inner Air/リトル・ビット・オブ・インナー・エア
04.Don't Know What Went Wrong/ドント・ノー・ホワット・ウエント・ウロング
05.Never To Lose/ネヴァー・トゥ・ルーズ
06.Introduction/Breathless/ イントロダクション/ブレスレス
07.Space Cowboy/スペース・カウボーイ
08.People You Can't Trust/ピープル・ユー・キャント・トラスト
09.All In Satan's Name/オール・イン・サタンズ・ネイム
10.Close Your Eyes/クリーズ・ユア・アイズ

ページトップへ