カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

AMAZING BLONDEL/Blondel(Used CD) (1973/5th) (アメイジング・ブロンデル/UK)

(中古/USED CD):96年のUKエドセル・レコード盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

アメイジング・ブロンデルはリンカンシャー州スカンソープ出身のグループで、ザ・ディンプルズ、メトセラを経たジョン・グラッドウィンとテリー・ウィンコットが中心となって69年に結成されている。中世宮廷古楽調フォークから、ブルース、スワンプ色が増したフォーク・ロック調へとサウンドが変遷、78年に解散するが90年代と00年代に断続的に再編した。本作は、73年にUKアイランドからリリースされたフィフス・アルバムで、メンバーは、ウィンコットとエディー・ベアードのデュオを基本に、多くの曲でフリーのポール・ロジャースとサイモン・カークの他、スティーヴ・ウインウッド、エイドリアン・ホプキンス、スー・グローヴァー等々のゲスト参加がある。ジョン・グローヴァーとフィル・ブラウンの共同プロデュース。前作でメン・ソングライターだったグラッドウィンが辞めて、従来の宮廷古楽色が薄れ、巷ではフォーク路線からAOR路線に変わった駄作という低い評価もあるようだが、朝日に光る朝露のような爽やかなストリングスとクラムホルンに導かれ、滑らかなギターのアルペジオが滑り出す1曲目からけっこう素敵。ジェントリーなボーカル、美しいハーモニーコーラス、流暢なアコースティック・ギター、控え目だが歌心のあるリズム隊が、瑞々しい管楽器やストリングスと全編に渡って絶妙のマッチングを見せる。派手な曲はないが落ち着いた佇まいが非常に心地好く、ゲスト陣のハマりも悪くないという印象で、牧歌的フォーク/フォーク・ロックの線としては真っ当で上質な好盤と思う。

輸入盤
(Folk&Folk Rock/Folk,Folk Rock / Jewel-case CD(1996) / Edsel Records/UK)

AMAZING BLONDEL/Blondel(Used CD) (1973/5th) (アメイジング・ブロンデル/UK)

価格:

1,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

AMAZING BLONDEL/Blondel (1973/5th) (アメイジング・ブロンデル/UK)

Eddie Baird(vo,g)
Terry Wincott(vo,g,per,fl,crumhorn,rcdr,p)
Steve Winwood(b)
Simon Kirke(ds)
Adrian Hopkins(hpcd)
Paul Rodgers(vo)
Sue Glover(vo)
Sunny Leslie(vo)

Strings Arrangements by Adrian Hopkins

Produced by John Glover & Phil Brown


収録曲目
01.Prelude
02.The Leaving Of The Country Lover
03.Young Man's Fancy
04.Easy Come, Easy Go
05.Solo
06.Sailing
07.Lesson One
08.Festival
09.Weaver's Market
10.Depression

ページトップへ