カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ARCANA/Dark Age Of Reason(ダーク・エイジ・オブ・リーズン)(Used CD) (1996/1st) (アルカナ/Sweden)

(中古/USED CD):97年の日本ベル・アンティーク/マーキー盤/国内流通盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

アルカナはエシルストゥーナを拠点とするスウェーデンのグループで、ペータル・ペッテション(ビャルゴ)が中心となって94年に結成されている。本作は、96年にスウェーデンのコールド・ミート・インダストリーからリリースされたファースト・アルバムで、国内のマーキーが輸入盤にオビ・解説を付けた国内流通盤、ライナーは飯塚和子、邦題は「ダーク・エイジ・オブ・リーズン」。メンバーは、ペッテションとイーダ・ベントソンのデュオを基本に、曲によってダニエル・イルデンレーヴ(ギルデンロウ)(ex.ペイン・オヴ・サルヴェイション,フラワー・キングス)、エメリ・パルムストレーム、ダニエル・マグディク、ユーアン・ランゲル、リンダ・カールソン等々が適時ゲスト参加している。概ね、ゴシック・シンフォニックやネオクラシカル・ダーク・ウェーヴなどと呼ばれる方面で、アンビエント色を内包した暗黒甘美系のサウンドを展開。オーケストラやチェンバー・アンサンブルのサンプリング、シンセ、若干のキーボード類を使ったクラシカルな空間に、聖歌隊から切り取って来たような男女ボーカルのソロやコーラスが浮遊するスタイルで、ある程度のドラマティックさとダーク感を担保しつつも、線の細いエレガントさがバックグラウンド・ミュージック的薄味感に収束している印象。主役にはならないが、特定の世界観に誘う主張があるという意味では、90年代以降のダーク・ファンタジー系ゲーム音楽にも通底する感じ。中世古楽色も織り交ぜたメロディアスさとダークさの同居は、10代の琴線に触れそうなベタな美しさを放っていて、アンビエント・ミュージックとしての汎用性は薄いが、ハマるとかなり楽しめるかも知れない。

マーキー盤
(Progressive/Gothic Symphonic,Neoclassical Dark Wave / Jewel-case CD(1997) / Belle Antique,Cold Meat Industry/Japan,Sweden)

ARCANA/Dark Age Of Reason(ダーク・エイジ・オブ・リーズン)(Used CD) (1996/1st) (アルカナ/Sweden)

価格:

1,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ARCANA/Dark Age Of Reason(ダーク・エイジ・オブ・リーズン)(Used CD) (1996/1st) (アルカナ/Sweden)

Peter Pettersson(sampling,syn,kbd,choir)
Ida Bengtsson(sampling,syn,kbd,choir)
Daniel Gildenlow(choir)
Emelie Palmstrom(choir)
Daniel Magdic(choir)
Johan Langell(choir)
Linda Carlzhon(choir)
Kristoffer Gildenlow(choir)

Choir Arranged by Peter Pettersson, Daniel Gildenlow

Produced by Peter Pettersson


収録曲目
01.Our God Weeps/アウァー・ゴッド・ウィープス
02.Angel Of Sorrow/悲しみの天使
03.Source Of Light/光りの根源
04.The Calm Before The Storm/嵐の前の静けさ
05.Dark Age Of Reason/ダーク・エイジ・オブ・リーズン
06.Like Statues In The Garden Of Dreaming/夢の中の庭に立つ彫像のごとく
07.The Oath/誓約
08....For My Love/...フォー・マイ・ラヴ
09.Serenity/平静
10.The Song Of Mourning/哀悼の歌

ページトップへ