カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CULPEPER'S ORCHARD/Second Sight (1972/2nd) (カルペパーズ・オーチャード/Denmark,UK)

ドイツのエクリプス・レコードから、71,72年のアルバム未収シングル4曲と72年のオムニバス・アルバム収録曲1曲、71,73年の未発表ライヴ音源2曲の、計7曲をボーナスで加えてのリシュー。特にリマスター表記はないが、音質はわりとクリアでよい。カルペパーズ・オーチャードは、アレックス・キャンベル等と共演していたイギリス人シンガー・ソング・ライターのシー・ニックリン(ex.シー・マイア&ロバート)が、ベルギーやスペインを放浪した後デンンマークのコペンハーゲンで69年に新たに結成したグループ。本作は、72年にデンマークのポリドールからリリースされたセカンド・アルバムで、メンバーは、前作からのニックリン、ニエルス・ヘンリクセン(ex.ビーフイーターズ,etc)、ミーケル・フリース(ex.フェソールズ・ビッグ・シティ・バンド,アニマ,etc)の3人に、新たにケン・グドマン(ex.ヤング・フラワーズ,ピーター・ソルプ,etc)を加えた4人編成、スリーヴ・イラストはヨン・バウエル。ニックリンとグドマンは68年のサンディ・デニー&ザ・ストローブス「オール・アワー・オウン・ワーク」に参加していたので、その線でも知られているかも知れない。概ね、スワンプー&ブルージーなフォーク・ロック調サウンドを展開していて、前作のゴッタ煮感は幾分整理されている感もあるが、アシッドの香りやヒッピー的ゆるさ方面のサイケ感は担保されている。アシッド・フォーク調、スワンプ&ブルース・ロック調、プログレ調と、バリエーションの多い曲調をサイケで括っていて、結局煮え切らなさ十分という印象。それがある種のハミ出し感と味わいを生んでいて、ギター中心の上等な演奏も含め、意外とカッコいい好盤と思う。EUプレス盤

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Progressive/Swamp,Blues,Folk Rock,Psyche / Jewel-case CD(2017) / Eclipse Records/German,EU)

CULPEPER'S ORCHARD/Second Sight (1972/2nd) (カルペパーズ・オーチャード/Denmark,UK)

価格:

2,480円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

CULPEPER'S ORCHARD/Second Sight (1972/2nd) (カルペパーズ・オーチャード/Denmark,UK)

Cy Nicklin(vo,ac-g,el-g,mdln)
Niels Henriksen(ac-g,el-g,sl-g,p,vo)
Michael Friis(b,org,p,ac-g,sitar)
Ken Gudman(ds,per)

Produced by Casper & Culpeper


収録曲目
01.Julia
02.Keyboard Waltz
03.Classified Adds
04.Late Night Woman Blues
05.Mind Pollution
06.Weather Report
07.Autumn Of It All
08.Satisfied Mind

bonus track:
09.Raving (from "Dansk Arbejde 2" compilation LP 1972)
10.Steamhouse (1971 single)
11.Troldspejlet (1971 single)
12.Roger And Out (1972 single)
13.Alone In Pain (1972 single)
14.Classified Adds (1971 live)
15.Satisfied Mind (1973 live)

ページトップへ