カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SMAK/Same (1975/1st) (スマック/Yugoslavia)

イタリアのイースタン・タイムから、アルバム未収シングルや未発表ライヴ等計8曲をボーナスで加えてのリシュー。スマックは旧ユーゴスラヴィアのセルビア出身のグループで、ラミドール・ミハイロヴィッチとスロボダン・ストヤノヴィッチを中心に、シュマディヤ郡クラグイェヴァツで71年に結成されている。本作は、75年に現スロベニアのリュブリャナ拠点のRTVというローカル・レーベルからリリースされたファースト・アルバムで、メンバーは、ミハイロヴィッチ、ストヤノヴィッチ、ボリス・アランデロヴィッチ、ラーザ・リストヴスキ、ゾラン・ミラノヴィッチの5人編成。プログレとハード・ロックの狭間というか、ブルース、クラシック、クロスオーヴァーがゴタ混ぜになったヘヴィ・サウンドを展開しており、イタリアン・ロックのB級感にブルース色を加味したような感じといえば、当たらずも遠からずといった印象。少し粘っこさのあるドカスカ感とヘヴィネス、歌い上げるタイプのボーカルがイタリアン・ロック的で、全体に完全にハード調のギターとクラシカルな要素のあるキーボードが適度な炸裂を見せるのだが、全体に煮え切らないB級感と重厚で上手い演奏が交叉しており、雰囲気も十分で面白い。ギターとオルガンは文句なしにカッコよく、19分近い5曲目のインスト・ナンバーも濃密で、あまり知名度はないだろうがプログレ&ハード・ロック愛好家のどちらも楽しめるだろう好盤。ボーナスは、特にハード・ロック色の強いナンバーの出来がよかった。

輸入盤
(Progressive/Hard,Blues,Symphonic / Jewel-case CD(2013) / Eastern Time/Italy)

SMAK/Same (1975/1st) (スマック/Yugoslavia)

価格:

2,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

SMAK/Same (1975/1st) (スマック/Yugoslavia)

Boris Arandelovic(vo)
Radomir Mihajlovic(el-g,ac-g,vo)
Laza Ristovski(org,el-p,syn,mltrn,kbd)
Zoran Milanovic(b)
Slobodan Stojanovic(ds,per)

Produced by IVC


収録曲目
01.Rerle
02.Mracini Mol
03.Blues U Parku
04.Biska 2
05.Put Od Balona

bonus track:
06.Zivim... Biska 13 (1974 single)
07.Biska 16 (1974 single)
08.Ulazak U Harem (1975 single)
09.Epitaf (1975 single)
10.Sto Ptica (1975 single)
11.Ljudi Nije Fer (1976 single)
12.El Dumo (1976 single)
13.Blues Od Vina (1974 unreleased)

ページトップへ