カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

STEFFEN BASHO-JUNGHANS/The Dancer On The Hill(LP) (2020) (シュテッフェン・バショー・ユンハンス/German)

UKのAOHRAR(アーキテクツ・オブ・ハーモニック・ルームス・アンド・レコーズ)から、限定アナログLPでのリリース。ボーナス2曲のダウンロード・コード入。シュテッフェン・バショー・ユンハンスは旧東ドイツの北テューリンゲン出身のアコースティック・ギタリストで、78年にフォーク・バンドのヴァホルダを結成するが、レオ・コッケやジョン・フェイヒー、ロビー・バショーの演奏スタイルに影響を受けて79年にソロ活動を開始、以降は12弦ギターも交えたソロ・ギター・パフォーマンスを主軸に、現在も活動を続けている。本作は、20年にリリースされたアルバムで、全編ユンハンスによる6&12弦アコースティック・ギターのソロ演奏。使わない弦をあえてミュートせずに、鳴らした弦と共鳴させて倍音の多い残響を多用するスタイルで、特に12弦では、ドローン的拡がりに埋没する独特の響きを堪能出来る。ミニマル調の反復リズムと淡い郷愁感フレーズのマッチングは、木漏れ日的情感も十分だが、深々とした森や降雪の情景にも重なる印象で、全体がある一定のドローン感に収束。西側の情報に乏しい旧東ドイツ政権下の片田舎で、淡々とギターを追求した日々が積み重なって凝縮された感じの、非常に内省的で豊かな時間が流れていて、この1人で盛り上がるサウンドスケープは優れて瞑想的で非常に心地好い。細部は変化するが全体に波動が一定で、フラクタルに聴こえるという意味ではドローン・アンビエントとしても成立していて、アシッド・フォーク系ソロ・ギター作品の好盤と思う。ともかくも響きが心地好い。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/限定プレス
(Acid Folk/Drone,Ambient,Progressive / Vinyl LP(2020) / AOHRAR/UK)

STEFFEN BASHO-JUNGHANS/The Dancer On The Hill(LP) (2020) (シュテッフェン・バショー・ユンハンス/German)

価格:

3,380円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

STEFFEN BASHO-JUNGHANS/The Dancer On The Hill(LP) (2020) (シュテッフェン・バショー・ユンハンス/German)

Steffen Basho-Junghans(ac-g,12-g)

Produced by Architects Of Harmonic Rooms And Records


収録曲目
Side A:
1.Rainbow Dancer (12-String)
2.Raga Peru (6-String)
3.The Dancer On The Hill (12-String)
4.Dancing Mountains II (6-String)

Side B:
1.Brazil (6-String)
2.Southern Dance (6-String)
3.Eagle Dreaming (12-String)
4.Clear Night (12-String)

DL bonus:
1.Song Of The Cordilleres (12-String)
2.Dancing Mountains III (6-String)

ページトップへ