カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

JUDEE SILL/Same(LP) (1971/1st) (ジュディ・シル/USA)

オランダのミュージック・オン・ヴァイナルから限定アナログLPでのリリース。180g重量オーディオファイル・ヴィニール使用のLP盤で、テクスチャー紙&見開きスリーヴ仕様。ジュディ・シルはカリフォルニア州ロサンジェルスのノース・ハリウッド出身の女性シンガー・ソング・ライター(SSW)で、デヴィッド・ゲフィンが71年に設立したアサイラム・レコードの第1号アーティストとしても知られているかも知れない。幼少期に父と兄を事故で亡くし、母親の再婚相手がアル中という環境から10代で家出、自らも酒とドラッグに溺れ20歳頃には詐欺罪で服役したが、その服役中にピアノとオルガンを習得するとともにヘロイン中毒も克服して、グラハム・ナッシュ(ex.CSN&Y,etc)に見いだされた。79年に結局ドラッグのオーバードーズで他界するまでに、2枚のアルバムを残している。本作は、71年にUSAアサイラムからリリースされたファースト・アルバムで、メンバーは、ボーカル、ギター、ピアノのジュディを中心に、グラハム・ナッシュ、ジム・ポンズ(ex.フランク・ザッパ&マザーズ)、ヘンリー・レビー、リタ・クーリッジ、クライディ・キング等々が適時参加、ジョン・ベック、レビー、ポンズ、ナッシュの共同プロデュース。当時スマッシュ・ヒットしたB面1曲目の「ジーザス・ワズ・ア・クロス・メイカー」も含め、全体にジョニ・ミッチェル辺りに通じる独特のエレガントさを放つアシッド・フォーク&フォーク・ロックを展開。泥臭過ぎず都会的過ぎずで、くぐもり感と清涼感が同居するジュディのボーカルは素直に心地好く、メロディアスな楽曲の木漏れ日感や澄んだ空気感も味わい深い。アシッド・フォーク的内省感のある女性SSW系文句なしの好盤と思う。合掌!。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/限定プレス
(Acid Folk/SSW,Folk / 180g Audiophile Vinyl LP(2017) / Music On Vinyl/Holland)

JUDEE SILL/Same(LP) (1971/1st) (ジュディ・シル/USA)

価格:

2,980円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

JUDEE SILL/Same(LP) (1971/1st) (ジュディ・シル/USA)

Judee Sill(vo,g,p)
Graham Nash
Jim Pons
Henry Lewy
Clydie King
Rita Coolidge
Venetta Fields
& Others

Producerd by Henry Lewy, John Beck & Jim Pons, Graham Nash


収録曲目
Side I:
1.Crayon Angels
2.The Phantom Cowboy
3.The Archetypal Man
4.The Lamb Ran Away With The Crown
5.Lady-O

Side II:
1.Jesus Was A Cross Maker
2.Ridge Rider
3.My Man On Love
4.Lopin' Along Thru The Cosmos
5.Enchanted Sky Machines
6.Abracadabra

ページトップへ