カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

HIGHWAY ROBBERY/For Love Or Money(LP) (1972/only) (ハイウェイ・ロバリー/USA)

USAのRCAから、限定アナログLPでのリシュー。180g重量ヴィニール使用のLP盤。ハイウェイ・ロバリーはボストン出身のグループで、元ボストン・ティー・パーティ、アトリーのマイケル・スティーヴンスと、同じく元アトリーのドン・フランシスコが中心となって、アトリー解散後の71年に結成されている。本作は、72年にUSAのRCAからリリースされた唯一のアルバムで、メンバーは、マイケル・スティーヴンス、ドン・フランシスコ、ジョン・リヴィングストン・チュニソン4世のトリオ編成、プロデュースはビル・ハルヴァーソン。典型的なギター・トリオのハード・ロック・サウンドというか、カラっとした嫌味のないキャッチーな楽曲に、華のあるフランシスコのリード・ボーカル&ドラム、切れ味のよいスティーヴンスのブルージー・ギター、チュニソン4世のドライヴするベースが一体となってグイグイ押してくる感じ。全体にドカスカでノリがよく、ソリッドで勢いのある演奏と突き抜けたポップネスが上手いマッチングを見せていて、ボーカルも演奏も十分に上手く、タイトで無駄がなくて素直にカッコいい。全体に、トリオならではのスカっとしたハードネスを放っていて、洗練されたキャッチーさとブルース基調のヘヴィネス、華のある不良感のバランスも悪くなく、あまり知名度はないがブルージー・ポップ・ハードとしてかなりの好盤と思う。スカっと一発系の壮快さだが軽過ぎず、ハード・ロック愛好家なら問題なく楽しめるのでは。カッコよし!。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/デッドストック入荷
(Pop Hard/Blues,Psyche / 180g Vinyl LP(2010) / RCA/USA)

HIGHWAY ROBBERY/For Love Or Money(LP) (1972/only) (ハイウェイ・ロバリー/USA)

価格:

2,880円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

HIGHWAY ROBBERY/For Love Or Money(LP) (1972/only) (ハイウェイ・ロバリー/USA)

Michael Stevens(g,vo)
Don Fransisco(vo,ds)
John Livingston Tunison IV(b,vo)

Producerd by Bill Halverson


収録曲目
Side 1:
1.Mystery Rider
2.Fifteen
3.All I Need
4.Lazy Woman

Side 2:
1.Bells
2.Ain't Gonna Take No More
3.I'll Do It All Again
4.Promotion Man

ページトップへ