カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

AFFINITY/Same(Paper-Sleeve) (1970/only) (アフィニティ/UK)

ドイツのレパートリーから、10年新規リマスター&限定ペーパースリーヴでのリシュー。見開き紙ジャケ仕様で、新規ブックレット入。音質がクリアで迫力もあって非常に素晴らしく、おそらく今までのリシュー盤の中で一番音質がよいと思う。本作は、70年にUKヴァーティゴからリリースされたアフィニティ唯一のアルバムで、メンバーは、リンダ・ホイール、リントン・ネイフ、マイク・ジョップ、モ・フォスター、グラント・サーペルの5人編成、ブラス&ストリングス・アレンジはジョン・ポール・ジョーンズ(ex.レッド・ツェッペリン)とクリス・ヒューズ、プロデュースはジョン・アンソニー、スリーヴ・デザインはキーフ。キーフのスリーヴ&スワイラル・ヴァーティゴ盤の中では、コレクターズ・アイテムとして最も人気のある作品の1つで、いまさら説明するまでもない著名な1枚と思うが、中身も伴うプレミア盤というか、ブリティッシュ然としたアンバー感とカッコいい演奏が見事なマッチングを見せる、わりと文句なしのジャズ・ロック系サウンドを展開。ともかくもいい塩梅にブルージー&ジャジーで、イモっぽさを残しつつも全体にオシャレ感があって、ジャジー・ブリティッシュ方面のかなりの好サンプルという印象。おそらくリンダを売り出すための企画バンド的性格もあって、多くの曲はカヴァーなのだが、わかりやすいキャッチーさはそのままにわりと小憎らしいアレンジで纏めていて、太いグルーヴ感があってノリもよい。インプロも交えてジャジーに盛り上がる演奏は素直にカッコよく、キーフの素敵なスリーヴも含め、ブリティッシュ ・ロック愛好家ならまずもって楽しめる好盤と思う。カッコよし!。この後、リンダはニュークリアスのメンバーをバックに、71年にソロ・アルバム「ピーセズ・オブ・ミー」をリリースする。

輸入盤/限定プレス盤/デッドストック入荷
(Progressive/Jazz Rock,Blues / Paper-Sleeve CD(2010 Re-master) / Repertoire Records/German)

AFFINITY/Same(Paper-Sleeve) (1970/only) (アフィニティ/UK)

価格:

2,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

AFFINITY/Same(Paper-Sleeve) (1970/only) (アフィニティ/UK)

Linda Hoyle(vo)
Lynton Naiff(kbd)
Mike Jopp(g)
Mo Foster(b)
Grant Serpell(ds)

Brass&Strings Arranged by John Paul Jones, Chris Hughes

Producerd by John Anthony


収録曲目
1.I Am And So Are You
2.Night Flight
3.I Wonder If I'll Care as Much
4.Mr Joy
5.Three Sisters
6.Coconut Grove
7.All Along the Watchtower

ページトップへ