カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ORANGE PEEL/Same (1970/only) (オレンジ・ピール/German)

ドイツのベラフォンからのリシュー。特にリマスター表記はないが、音質はクリアで迫力もあってよい。オレンジ・ピールはフランクフルト近郊のハーナウ出身のグループで、ペーター・ビスホフやラルフ・ウィルティースが中心となって68年に結成され、ケルンを拠点に活動していたようだ。エマージェンシー、イプシロン、パスポート、カート・クレス・クラン(CCC)、トリアンヴィラート等の多くの関連パンドがある。本作は、70年にドイツのベラフォン/バシラスからリリースされた唯一のアルバムで、メンバーは、ペーター・ビスホフ、レズリー・リンク、ラルフ・ウィルティース、ハインリッヒ・モーン、カート・クレスの5人編成、エンジニアはディーター・ディルクス、プロデュースはG・リーガー。非常に流暢なハモンド・オルガンとブルージーなギター、ヘヴィにドライヴするリズム隊が一体となって大いなる盛り上がりを見せる、圧巻&炸裂のブルージー&サイケ・インプロ・ハードを展開していて、著名曲「タバコ・ロード」のカヴァーも含め演奏も楽曲もわりと文句なしにカッコいい。過剰気味のオルガンと出る時にしか出ないギターのバランスは、変則的で妙なハマり具合だが、リズム隊の放つヘヴィネスと疾走感が演奏性の高いバンド感に収束していて、全体のサイケなダークネスはジャーマン・ハード最高峰の1つかも知れない。わかりやすくてキャッチーなリフやフレーズばかりが出て来る訳ではないが、強烈な不良の匂いとアシッドの香りを放つサイケ感、ともかくも上等で上手い演奏は、サイケ&ハード・ロック愛好家ならまずもって楽しめるだろう文句なしの好盤と思う。カッコよし!。EUプレス盤

輸入盤/デッドストック入荷
(Psyche Hard/Blues,Progressive / Jewel-case CD(2012) / Bellaphone/German,EU)

ORANGE PEEL/Same (1970/only) (オレンジ・ピール/German)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ORANGE PEEL/Same (1970/only) (オレンジ・ピール/German)

H.Peter Bischof(vo,per)
H.Leslie Link(g,effects)
Ralph Wiltheiss(org)
Heinrich Mohn(b)
Curt Cress(ds,per)
Dieter Dierks(engineer)

Produced by G. Rieger


収録曲目
1.You Can't Change Them All
2.Faces That I Used To Know
3.Tobacco Road
4.We Still Try To Change

ページトップへ