カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

JOHN GREAVES/Life Size (2018) (ジョン・グリーヴス/UK)

イタリアのマンティコア・レコード/ダーク・コンパニオンからのリリース。見開き紙ジャケ仕様で、限定1000枚プレス盤。ジョン・グリーヴスはウェールズのレクサム出身のベーシスト兼コンポーザーで、プログレ系リスナーには何よりヘンリー・カウやナショナル・ヘルスでの活動で知られていると思う。ソロでの活動の他にも、ピーター・ブレグヴァッド(ex.スラップ・ハッピー)との共作やザ・ロッジ、近年のロクソングスやアルトー・ビーツ等々、RIO&カンタベリー系人脈を基調の幅広いセッション活動でも知られる。本作は、18年にリリースされた新作で、グリーヴスとマックス・マルキーニがグレッグ・レイクから引き継いだイタリア・マンティコアからのリリース。メンバーは、ボーカル&ベース&ピアノのグリーヴスと、ボーカル&ピアノ&ギターのアニー・バルバッツァを軸に、ヴァレリー・ガバユ、ヒミコ・パガノッティ、オリヴィエ・メラノ、ジャッコ・ジャクスジク、ジーナ・パーキンス、ソフィア・ドマンシッチ、マチュー・ラバテ、ヨルディ・タッリャフェッリ、イレーネ・バルビエリ等々が曲によって適時参加、グリーヴスとマルキーニの共同プロデュース。ピアノ、ストリングス、ベース、ヴィブラフォン辺りを核とした、非常に静謐な室内楽的アンサンブルに、時折アンビエント・ノイズ調のギターを絡め、グリーヴスとゲストの女性ボーカル陣の豊かなシンギングを交えたサウンド。全体に、カンタベリー的なサイケ感とクラシカルなエレガントさが同居していて、楽曲の落ち着いた佇まいのメロディスさと奥行きのあるサウンドメイキングも極めて上等。ともかくも流していて心地好い、雰囲気抜群で文句なしの好盤と思う。素晴らしい!。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/1000枚限定プレス
(Progressive/Strange,RIO,Canterbury / Paper-Sleeve CD(2018) / Manticore Records/Dark Companion/Italy)

JOHN GREAVES/Life Size (2018) (ジョン・グリーヴス/UK)

価格:

2,480円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

JOHN GREAVES/Life Size (2018) (ジョン・グリーヴス/UK)

John Greaves(vo,b,p)
Annie Barbazza(vo,p,ac-g)
Valerie Gabail(vo)
Himiko Paganotti(vo)
Olivier Mellano(g)
Jakko Jakszyk(el-g)
Max Marchini(el-g)
Irene Barbieri(vln)
Diego Romani(vla)
Vincent Courtois(cello)
Zeena Parkins(harp)
Sophia Domancich(p)
Camillo Mozzoni(oboe)
Mathieu Rabate(ds)
Jordi Tagliaferri(vib,conga)
Lino Capra Vaccina(p,vib,gong,per)
Warm Morning Brothers(vo)

Produced by John Greaves, Max Marchini


収録曲目
01.Air De La Lune
02.The Same Thing
03.In Te
04.God Song
05.Kew Rhone Is Real
06.Earthly Powers
07.Still Life
08.La Lune Blanche
09.Sweetheart Goodbye
10.Hotels
11.How Beautiful You Are
12.Lie Still, Sleep Becalmed

ページトップへ