カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SUPERSISTER/Long Live Supersister (1971+73/Unreleased Live) (スーパーシスター/Holland)

オランダのセドニウムから、13年24ビット・リマスター&3面開きデジパックでのリリース。スーパーシスターは、ハーグのグローティスス大学の学生バンドだったプロヴォケイションを母体として、68年に結成されたグループで、オランダ出身ながらカンタベリー色の強いサウンドを展開した。本作は、71年2月5日のバールンと73年7月15日のメールロー・ミッドサマー・ポップフェスでの初出未発表ライヴ音源を収録した発掘ライヴ盤で、VPROラジオ&TV放送用音源ということもあって、音質はクリアでバランスも申し分ない。メンバーは、ロベルト・ヤン・スティップス、サーチャ・ファン・ギースト、ロン・ファン・エイク、マルコ・フロイクの4人編成で、1,2,7曲目がファースト「プレゼント・フロム・ナンシー」、3,4曲目がセカンド「トゥ・ザ・ハイエスト・ビッダー」、5,6曲目がサード「プディング・エン・ギーステレン」からの曲。いい塩梅に歪ませたハモンド・オルガン、コロコロした丸いエレピ、くぐもっていて柔らかいフルート、安定したドラヴ感を放つリズム隊による演奏は文句なしにカッコよく、かなり濃密で上手くて上等。初期ソフト・マシーンと「アンクル・ミート」期のザッパ&マザーズをゴタ混ぜにしたような楽曲、畳み掛けるアレンジとエレガントな雰囲気も含め、やはり非常にカンタベリー的という印象で、スタジオ盤に準じながらもインプロを交えたちょっと違うアレンジもとても楽しめる。ともかくも文句なしの好ライヴ盤と思う。カッコよし!。

輸入盤
(Progressive/Psyche,Jazz Rock,Canterbury / Digi-Pack CD(2013 24bit Re-master) / Pseudonym/Holland)

SUPERSISTER/Long Live Supersister (1971+73/Unreleased Live) (スーパーシスター/Holland)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

SUPERSISTER/Long Live Supersister (1971+73/Unreleased Live) (スーパーシスター/Holland)

Robert Jan Stips(vo,kbd)
Sacha Van Geest(fl,sax,vo,per)
Ron Van Eck(b,g)
Marco Vrolijk(ds)

Producerd by Unknown


収録曲目
1.Introduction / Present From Nancy
2.Mexico / Metamorphosis / Eight Miles High
3.A Girl Named You
4.Energy (Out Of Future) / Higher
5.Judy Goes On Holiday
6.Radio
7.Mexico

ページトップへ