カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

COMUS/Out Of The Coma (2012/3rd) (コウマス/UK)

UKのコプティック・キャットから、デジパックでのリリース。本作は、再編コウマスの4曲入スタジオ・ニュー・アルバムで、スタジオ・レコーディング・マテリアルとしては、74年のセカンド以来38年振りの作品。08年のロジャー・ウットン&ピウ名義のライヴ盤に収録され、先の来日公演でも披露されたタイトル・ナンバーを含む新曲3曲と、72年の初出発掘ライヴ音源1曲の計4曲で、メンバーは、スタジオ音源がロジャー・ウットン、グレン・ゴーリング、ボビー・ワトソン、アンディ・ヘラビィ、コリン・ピアソン、ジョン・シーグラットの6人編成、72年のライヴ音源がウットン、ゴーリング、ワトソン、ヘラビィ、ピアソン、リンゼイ・クーパーの6人編成。本作と同じメンバーによる08年のライヴ盤でもそうだったが、ほとんどファーストと同じ雰囲気というか、あの逆目の木片に鉋をかけるような独特な引っ掛りと、中世的ダーク感がほぼそのまま残っており、文句なしに楽しめる。特に、ワトソンの美しいノン・ビブラート系ハイトーン・ボーカルと、ピアソンの哀しげな音色ヴァイオリンが印象的で、シーグラットのくぐもったフルート&サックスも味わい深く、相変わらず太い狂気を放つウットンのボーカルや、ゴーリングの冷たく澄んだギター、グルーヴを一手に引き受けるヘラビィのベースが、一体となって胸に染み込んでくる。この攻撃的な内省感と儚い美しさの同居は、掴もうとしても決して手の届かない、常に遠ざかって行く感覚の唯一無比のサウンドで、ともかくも本当に素晴らしい。72年のライヴ音源では、さらに張りつめた透徹感が全体を支配していて、これはもうほとんど絶頂期のヘンリー・カウ的でもあり、コウマスが好きな人は勿論、アシッド・フォークやRIO系愛好家も要チェックと思う。カッコよし!。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/デッドストック入荷
(Acid Folk/Psyche,Progressive / Digi-Pack CD(2012) / Coptic Cat/UK)

COMUS/Out Of The Coma (2012/3rd) (コウマス/UK)

価格:

2,180円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

COMUS/Out Of The Coma (2012/3rd) (コウマス/UK)

Roger Wotton(vo,g)
Glen Goring(g,12-g,per,vo)
Bobbie Watson(vo,per)
Andy Hellaby(b)
Colin Person(vln,vla)
Jon Seagroatt(wind,per)
Lindsay Cooper(wind)

Produced by Jon Seagroatt


収録曲目
1.Out Of The Coma
2.The Sacrifice
3.The Return
4.The Malgaard Suite

ページトップへ