カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

VAN DER GRAAF GENERATOR/Still Life(スティル・ライフ)(Used CD) (1976/6th) (ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター/UK)

(中古/USED CD):05年の日本・東芝EMI盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター(VDGG:高電圧静電発電機)は、ピーター・ハミルとクリス・ジャッジ・スミスのデュオ・ユニットとして67年にマンチェスターで結成されたグループで、数度の解散と休止期間を経て現在も独自の存在感を維持しながら活動を続ける孤高のビッグ・ネーム。本作は、76年にUKカリスマからリリースされたセクス・アルバムで、邦題は「スティル・ライフ」。05年新規リマスター音源、ペーパースリーヴ仕様、歌詞・対訳付、解説は鮎沢裕之、75年5月10日のウェールズでの未発表ライヴ音源1曲をボーナス収録。メンバーは、前作と同じピーター・ハミル、ヒュー・バントン、デヴィッド・ジャクソン、ガイ・エヴァンスの4人編成で、再編2枚目となる。全作品中最も深く内省的な雰囲気で、攻撃的ヘヴィネスと聴きやすいメロディアスさを兼ね備えた、奇跡的な出来のよさのアルバムであり、判りやすいカッコよさと美しさで人気もあって、一般的には巷で最高作とされる。聴きやすさという意味で本作を推すことはやぶさかではないが、基本的にこのバンドに駄作はなく、どのアルバムも上質でそれぞれ独自のカッコよさを放っており、本作を聴けば事足りるということでは決してない。例えばシンフォニック・プログレ系のリスナーなら、入門編として最初に聴くのに適しているといった印象で、逆に本作がピンとこないなら他もダメかも知れない。圧倒的ヘヴィネスをもたらす重いリズム、ヨレるサックス、ヒャラヒャラしたオルガン、格調高いボーカルと詞が、英国然とした暗さと湿った香りを醸し出していて、ともかくも文句なしのカッコよさを放つ好盤に違いない。素晴らしい!。

国内盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)
(Progressive/Psyche,Heavy Symphonic / Paper-Sleeve CD(2005 Re-master) / Toshiba-EMI/Japan)

VAN DER GRAAF GENERATOR/Still Life(スティル・ライフ)(Used CD) (1976/6th) (ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター/UK)

価格:

1,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

VAN DER GRAAF GENERATOR/Still Life(スティル・ライフ) (1976/6th) (ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター/UK)

Peter Hammill(vo,p,g)
Hugh Bunton(org,mltrn,p,b-pedals,b)
David Jackson(sax,fl)
Guy Evans(ds,per)

Producerd by Van Der Graaf Generator


収録曲目
1.Pilgrims/ピルグリムズ
2.Still Life/スティル・ライフ
3.La Rossa/ラ・ロッサ
4.My Room(Waiting For Wonderland)/マイ・ルーム
5.Childlike Faith In Childhood's End/チャイルドライク・フェイス・イン・チャイルドフーズ・エンド

bonus track(Live at The Theatr Gwynedd 1975):
6.Gog/ゴグ

ページトップへ