カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

VAN DER GRAAF GENERATOR/The Last We Can Do Is...(ザ・リースト・ウィ〜)(Used CD) (1970/2nd) (ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター/UK)

(中古/USED CD):05年の日本・東芝EMI盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター(VDGG:高電圧静電発電機)は、ピーター・ハミルとクリス・ジャッジ・スミスのデュオ・ユニットとして67年にマンチェスターで結成されたグループで、数度の解散と休止期間を経て現在も独自の存在感を維持しながら活動を続ける孤高のビッグ・ネーム。本作は、70年にUKカリスマからリリースされたセカンド・アルバムで、邦題は「ザ・リースト・ウィ・キャン・ドゥ・イズ・ウェイヴ・トゥ・イーチ・アザー/精神交遊」。05年新規リマスター盤、見開きペーパースリーヴ仕様、折込ポスター(裏面に歌詞プリント)入、歌詞・対訳付、70年のシングル両面2曲(アルバム未収とシングル・ヴァージョン)をボーナス収録。メンバーは、前作からのピ−ター・ハミル、ヒュー・バントン、ガイ・エヴァンスの3人に、新たにベース&ギターのニック・ポッター、サックス&フルートのデヴィッド・ジャクソンが加入した5人編成が基本で、曲によってチェロとコルネットのゲスト参加がある。プロデュースはジョン・アンソニー。この後長きに渡りVGDDの要となる、ハミル、バントン、ジャクソン、エヴァンスの4人が初めて揃ったアルバムで、ポッターも70年代末期のVDGやハミルのソロを支え続けたベーシスト。ハミルのクールかつダンディなボーカルを核に、ヒャラヒャラした気色好いオルガンとピアノ、メロディアスでドライヴ感のあるベース、ヘヴィでキレのよいドラム、太いサックスとリリカルなフルートが全編に渡って炸裂する、この後のVDGG的ヘヴィネス・サウンドの出発点となった好盤。ボーナス収録の7曲目はサイケで妖しい雰囲気漂う佳曲で、8曲目も本編とけっこう違うヴァージョンで楽しめる。

国内盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)
(Progressive/Psyche,Symphonic / Paper-Sleeve CD(2005 Re-master) / Toshiba-EMI/Japan)

VAN DER GRAAF GENERATOR/The Last We Can Do Is...(ザ・リースト・ウィ〜)(Used CD) (1970/2nd) (ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター/UK)

価格:

1,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

VAN DER GRAAF GENERATOR/The Last We Can Do Is...(精神交遊) (1970/2nd) (ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター/UK) VAN DER GRAAF GENERATOR/The Last We Can Do Is...(精神交遊) (1970/2nd) (ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター/UK)

Peter Hammill(vo,p,ac-g)
Hugh Bunton(org,p,vo)
David Jackson(sax,fl,vo)
Nic Potter(b,el-g)
Guy Evans(ds,per)
Mike Hurwitz(cello)
Gerry Salisbury(cornet)

Producerd by John Anthony


収録曲目
1.Darkness(11/11)/ダークネス
2.Refugees/レフュジーズ
3.White Hammer/ホワイト・ハンマー
4.Whatever Would Robert Have Said?/ホワットエヴァー・ウッド・ロバート・ハウ・セッド?
5.Out Of My Book/アウト・オブ・マイ・ブック
6.After The Flood/アフター・ザ・フラッド

bonus track(1970 single):
7.Boat Of Millions Of Years/ボート・オブ・ミリオンズ・オブ・イヤーズ
8.Refugees/レフュジーズ

ページトップへ