カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PROCOL HARUM/Grand Hotel(Used CD) (1973/7th) (プロコル・ハルム/UK)

(中古/USED CD):09年のUKのサルヴォ盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A- (目立たない汚れ) / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

プロコロ・ハルムは、元ザ・パラマウンツのゲイリー・ブルッカーと、詩人のキース・リードが中心となって67年にロンドンで結成されたグループで、「青い影」を始めとする多くのヒット・シングルを放った、押しも押されぬビッグ・ネーム。結成時には元パラマウンツはブルッカーのみだったが、ファースト・アルバム時にはロビン・トロワーとB.J.ウィルソン、フォース・アルバム時にはクリス・コッピングと、次々に元パラマウンツのメンバー達が加入し、結果としてパラマウンツを母体とした後進バンド的様相を呈した。77年に解散するが、91年にB.J.ウィルソン追悼で再編、それ以降は断続的ながらも活動を続けている。本作は、73年にUKクリサリスからリリースされたセヴンス・アルバムで、09年新規リマスター&40周年記念盤、3面開き紙ジャケ仕様、24ページ・ブックレット入、本作収録曲の別ヴァージョン2曲をボーナス収録。音質はクリアで迫力もあってよい。メンバーは、前作からのブルッカー、コッピング、ウィルソン、リード、アラン・カートライト(ex.エブリ・ウィッチ・ウェイ、コーチズ,etc)の5人に、新たにミック・グラバム(ex.プラスチック・ペニー,コーチズ,etc)を加えた6人編成で、曲によってクリスティアーヌ・ルグラン、オーケストラ&クワイアー、リコーダー・アンサンブル等のゲスト参加がある。オーケストレーションはブルッカー、プロデュースはクリス・トーマス。全体にエレガントなポップネスが支配するサウンドで、クラシカルな要素はそれ程あからさまではなく、従来の太さやロック感も含め、全てが洗練された都会的キャッチーさに収束していく印象。デイヴ・ボールのギターを全部グラバムに差し替えてリリースされたが、ボールのプレイはボーナスの11曲目で聴くことができる。

輸入盤
(Progressive/Symphonic,Classic,Blues / Paper-Sleeve CD(2009 Re-master) / Salvo/UK)

PROCOL HARUM/Grand Hotel(Used CD) (1973/7th) (プロコル・ハルム/UK)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

PROCOL HARUM/Grand Hotel(Used CD) (1973/7th) (プロコル・ハルム/UK)

Gary Brooker(vo,p)
Chris Copping(org)
Mick Grabham(g)
Alan Cartwright(b)
B.J. Wilson(ds,per,mdln)
Keith Reid(words)
Christiane Legrand(vo)
The Pahene Recorder Ensemble(rcdr)
Dave Ball(g)bonus

Orchestra And Choir Arranged by Gary Brooker

Produced by Chris Thomas


収録曲目
01.Grand Hotel
02.Toujours L'amour
03.A Rum Tale
04.T.V. Ceasar
05.A Souvenir Of London
06.Bringing Home The Bacon
07.For Licorice John
08.Fires (Which Burn Brightly)
09.Robert's Box

bonus track:
10.Grand Hotel (Raw Track Without Orchestra)
11.Bringing Home The Bacon (Raw Track Featuring Dave Ball)

ページトップへ