カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PROCOL HARUM/Shine On Brightly(Used CD) (1968/2nd) (プロコル・ハルム/UK)

(中古/USED CD):09年のUKのサルヴォ盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

プロコロ・ハルムは、元ザ・パラマウンツのゲイリー・ブルッカーと、詩人のキース・リードが中心となって67年にロンドンで結成されたグループで、「青い影」を始めとする多くのヒット・シングルを放った、押しも押されぬビッグ・ネーム。結成時には元パラマウンツはブルッカーのみだったが、ファースト・アルバム時にはロビン・トロワーとB.J.ウィルソン、フォース・アルバム時にはクリス・コッピングと、次々に元パラマウンツのメンバー達が加入し、結果としてパラマウンツを母体とした後進バンド的様相を呈した。77年に解散するが、91年にB.J.ウィルソン追悼で再編、それ以降は断続的ながらも活動を続けている。本作は、68年にUKリーガル・ゾノフォンからリリースされたセカンド・アルバムで、09年新規リマスター&40周年記念盤、3面開き紙ジャケ仕様、20ページ・ブックレット入、シングル&別ヴァージョン等11曲(初出未発表5曲)をボーナス収録。音質はクリアで迫力もあってよい。メンバーは、前作と同じブルッカー、リード、トロワー、ウィルソン、マシュー・フィッシャー、デヴィッド・ナイツの6人編成、プロデュースもデニー・コーデル。前作同様に解説不要の著名盤だが、バロック調のクラシック色と、R&B基調のブルース色が相変わらず上手いマッチングを見せており、嫌味のないキャッチーさも丁度いい塩梅。シングル・ヒットした3曲目を含むLP旧A面にはわりとポップなナンバーが並んでいて、しっとりと感とハードネスが交叉していて勿論悪くないが、美しい小曲の6曲目と17分に及ぶ組曲から成るLP旧B面が、ドラマティックなプログレ色が前面に顕われていて圧巻。明るめのA面、わりと暗めのB面といった印象で、全体のバランスもよくブリティッシュ然とした好盤。このバンドの入門編としてもいいと思う。

輸入盤
(Progressive/Symphonic,Classic,Blues / Paper-Sleeve CD(2009 Re-master) / Salvo/UK)

PROCOL HARUM/Shine On Brightly(Used CD) (1968/2nd) (プロコル・ハルム/UK)

価格:

1,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

PROCOL HARUM/Shine On Brightly(Used CD) (1968/2nd) (プロコル・ハルム/UK)

Gary Brooker(vo,p)
Matthew Fisher(org)
Robin Trower(g)
Dave Knights(b)
B.J. Wilson(ds)
Keith Reid(words)

Producerd by Denny Cordell


収録曲目
01.Quite Rightly So
02.Shine On Brightly
03.Skip Softly (My Moonbeams)
04.Wish Me Well
05.Rambling On
06.Magdalene (My Regal Zonophone)

"In Held Twas In I":
07.a)Glimpses Of Nirvana
08.b)Twas Teatime At The Circus
09.c)In The Autumn Of My Madness
10.d)Look To Your Soul
11.e)Grande Finale


bonus track:
12.Quite Rightly So (Single Version: Mono)
13.In The Wee Small Hours Of Sixpence (Single Version: Mono)
14.Monsieur Armand (Mono)
15.Seem To Have The Blues (Most All The Time) (Mono)
16.Mcgreggor
17.The Gospel According To...
18.Shine On Brightly (Early Version: Mono)
19.Magdalene (My Regal Zonophone) (Early Version: Mono)
20.A Robe Of Silk (Backing Track)
21.Monsieur Armand (Backing Track)
22.In The Wee Small Hours Of Sixpence (Backing Track)

ページトップへ