カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MIKE OLDFIELD/Ommadawn(Used CD) (1975/3rd) (マイク・オールドフィールド/UK)

中古/USED CD):10年のUKマーキュリー/UMC盤/輸入盤・廃盤
(状態/ CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

マイク・オールドフィールドは、バークシャー州レディング出身のギタリスト兼マルチ・プレイヤーで、68年に姉のサリーとのサリーアンジーでデビュー後、ケヴィン・エアーズ&ホール・ワールドに参加、そこで知り合ったデヴィッド・ベッドフォードに作曲とアレンジ手法を教わり、73年のファースト・ソロ「チューブラー・ベルズ」で大ブレイクしたビッグ・ネーム。本作は、75年にUKヴァージンからリリースされたサード・アルバムで、10年新規24ビット・リマスター&マイク本人による新規ミックス盤、75年のアルバム未収シングル1曲と、76年の3枚組LPボックス「ボックスド」収録曲3曲の計4曲をボーナス収録。メンバーは、マイクの1人多重パートを軸に、実姉兄のサリー・オールドフィールドとテリー・オールドフィールド、ゴングのピエール・ムーランの他、クロダー・シモンズ(ex.メロウ・キャンドル)、ブリジット・セント・ジョン等々が適時参加している。おそらく、ファーストと共に最も人気のあるアルバムの1つで、トラッドのフレーズを基調とした哀愁のメロディとコード、各種ギター、マンドリン、ブズーキ、バンジョー等を中心とした美しい弦楽アンサンブル、プログレ然としたドラマティックな構成と大曲指向、マイクらしい世渡り下手な不器用さと音楽に対する純粋さが凝縮された、楽曲・演奏共に文句なしのサウンド。俗世間の煩わしさを全て排除した、儚く霞む幻の如き桃源郷のような別世界という印象で、スリーヴのアンニュイに遠くを見つめるような眼差しには、ドラッグと自閉症の香りが漂っている感じだが、それは同時に彼の純粋さの顕われと云えるかも知れない。素晴らしい!。

輸入盤
(Progressive/Symphonic,Minimal,Canterbury / Jewel-case CD(2010 24bit Re-master&Mix) / Mercury/UMC/UK)

MIKE OLDFIELD/Ommadawn(Used CD) (1975/3rd) (マイク・オールドフィールド/UK)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

MIKE OLDFIELD/Ommadawn(Used CD) (1975/3rd) (マイク・オールドフィールド/UK)

Mike Oldfield(g,kbd,b,mdln,harp,bzki,bjo,bdrn,per,etc)
Paddy Moloney(uillean-pipe)
Terry Oldfield(pan-pipe)
Pierre Moerlin(tympani)
Bridget St. John(vo)
Clodagh Simonds(vo)
Sally Oldfield(vo)
Herbie(bagpipe)
Leslie Penning(rcdr)
Don Blakeson(tp)
David Strange(cello)
Julian Bahula(african-ds)
Ernest Mothle(african-ds)
Lucky Ranku(african-ds)
Eddie Tatane(african-ds)
& Others

Produced by Mike Oldfield


収録曲目
1.Ommadawn Part One (2010 Stereo Mixes)
2.Ommadawn Part Two/On Horseback (2010 Stereo Mixes)

bonus track:
3.In Dulce Jubilo (1975 single)
4.First Excursion (1976 from "Boxed")
5.Argiers (1976 from "Boxed")
6.Portsmouth (1976 from "Boxed"/1976 single)

ページトップへ