カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

DAVE STEWART & BARBARA GASKIN/Spin(スピン)(Used CD) (1991/4th) (デイヴ・スチュワート&バーバラ・ガスキン/UK)

中古/USED CD):91年の日本ミディ盤/国内盤・廃盤
(状態/ CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

デイヴ・スチュワートはロンドン出身のキーボーティストで、アザッケル(ユリエル)、エッグ、カーン、ハットフィールド&ザ・ノース、ナショナル・ヘルス、ブラフォード等々を渡り歩いた、カンタベリー・シーンのビッグ・ネームの1人。バーバラ・ガスキンはハードフォードシャー州ハットフィールド出身の女性シンガーで、確か現在はデイヴの奥さんでもあり、何よりスパイロジャイラやノーゼッツでの活動で知られていると思う。スチュワート&ガスキンは、デイヴとバーバラが81年に結成したデュオ・ユニットで、本作は91年にリリースされたフォース・アルバム。邦題は「スピン」で、国内初盤、ライナーは赤岩和美、82,87年の未発表曲2曲をボーナス収録。メンバーは、デイヴとバーバラを中心に、アンディ・レイノルズ、リック・ビッドルフ、ゲヴィン・ハリソン、ジミー・ヘイスティングス等々。基本的なサウンドの傾向は変わっていないが、キレのいいギターがわりと活躍しているのと、定番的な著名ナンバーのカヴァーが5曲収録されていて、けっこう派手でカラフルな印象。カヴァーは、ルーファス・トーマス(1曲目)、バーズ(3曲目)、ジョニ・ミッチェル(4曲目)、ヴィンス・グァラルディ・トリオ/キングスメン(メドレーの8曲目)で、他のオリジナルとも違和感なくマッチングしていて、わりと飽きが来ずに楽しめる好盤。出来のよさでは全作品中1番かも知れない。ボーナスは、11曲目がジャッコ・ジャスクジク入で、12曲目がTVドラマの未使用サントラだが、特にバーバラがゲール語で歌うアイリッシュ・トラッド・チューンの12曲目は悪くない。

国内盤
(Progressive/Pops,Canterbury / Jewel-case CD(1991) / Midi Inc./Japan)

DAVE STEWART & BARBARA GASKIN/Spin(スピン)(Used CD) (1991/4th) (デイヴ・スチュワート&バーバラ・ガスキン/UK)

価格:

1,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

DAVE STEWART & BARBARA GASKIN/Spin(スピン)(Used CD) (1991/4th) (デイヴ・スチュワート&バーバラ・ガスキン/UK)

Dave Stewart(kbd,programming)
Barbara Gaskin(vo)
Andy Reynolds(g,kbd-b)
Gavin Harrison(ds,per,programming)
Jimmy Hastings(fl,clnt)
Rick Biddulph(g)
Dexter James(shouting)
Victor Lewis-Smith(voices)
Roger Planer(deep bass voice)
Sam Ball(child's voice)
Jakko Jakszyk(g)bonus

Produced by Dave Stewart


収録曲目
01.Walking The Dog/ウォーキング・ザ・ドッグ
02.The Cloths Of Heaven/クローズ・オブ・ヘヴン
03.Eight Miles High/霧の8マイル
04.Amelia/アメリア
05.Trash Planet/トラッシュ・プラネット
06.Golden Rain/ゴールデン・レイン
07.Your Lucky Star/ユア・ラッキー・スター
08.Cast Your Fate To The Wind/Louie Louie (Medley) / キャスト・ユア・フェイト・トゥ・ザ・ウィンド/ルイ・ルイ (メドレー)
09.The Sixties Never Die/60's・ネヴァー・ダイ
10.Star Blind/スター・ブラインド

bonus track(unreleased):
11.Fear Is The Thief/フィア・イズ・ザ・シーフ (1982)
12.McGroggan/マクグローガン (1987)

ページトップへ