カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CLARK-HUTCHINSON/A=MH2(Used CD) (1969/1st) (クラーク・ハッチンソン/UK)

(中古/USED CD):12年のUKエンジェル・エアー盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

クラーク・ハッチンソンは、サム・ゴパールズ・ドリーム(SGD)で意気投合したアンディ・クラーク(ex元サム・アップル・パイ,ヴァンプ,etc)とマイク・ハッチンソン(ex.グラハム・ボンド,etc)が、SGDを揃って脱退して68年にロンドンで結成したグループ。本作は、69年にUKデッカ・ノヴァからリリースされたファースト・アルバムで、12年新規リマスター盤、本作レコーディング・セッション時の未発表音源8曲をボーナス収録。メンバーは、クラークとハッチンソンのデュオ編成を基本に、曲によってウォルト・モナハン(ex.ミック・アブラハムス・バンド,フリーダム,イフ,etc)、フランコ・フランコのサポートが適時入る。ピーター・シャッツァーとイアン・シッペンの共同プロデュース。ヒプノティックなパーカスとベースに乗せて、ギターやオルガン、サックス、フルート、バグパイプ等を自由に弾きまくり・吹きまくるという、わりとヘロヘロ感のあるブルージーなサイケ・インプロ・インストを展開。このドラッギーなループ感のあるリズムとダメダメな雰囲気は、ある意味ジャーマン・サイケ辺りにも通じる印象で、ハマる人は大いにハマるだろうし、ダメな人は徹底的にダメかも知れない。このアングラなブルージーさは、プロデューサー2人も含めサム・アップル・パイからの流れの中にあるという印象だが、後にUPPでも見せるクラークのソウル&ファンク系ハミ出し感と、ハッチンソンのハード調ブルース感が妙なマッチングで同居していて、ともかくもB級感十分で面白い。

輸入盤
(Blues Hard/Psyche,Heavy Blues / Jewel-case CD(2012 Re-master) / Angel Air/UK)

CLARK-HUTCHINSON/A=MH2(Used CD) (1969/1st) (クラーク・ハッチンソン/UK)

価格:

1,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

CLARK-HUTCHINSON/A=MH2(Used CD) (1969/1st) (クラーク・ハッチンソン/UK)

Andy Clark(vo,p,org,sax,bagpipe,fl,g,per)
Mike Hutchinson(g,b,p,fl,per)
Walt Monahan(b)
Franco Franco(ds)

Produced by Peter Shertser & Ian Sippen


収録曲目
01.Improvisation On A Modal Scale
02.Acapulco Gold
03.Impromptu In 'E' Minor
04.Textures In 3/4
05.Improvisation On An Indian Scale

bonus tracks:
06.Bad Loser
07.Crow Jane
08.Can't Carry On
09.Seymour's Boogie
10.Put You Down
11.Someone's Been At My Woman
12.Make You
13.Summer Seemed Longer

ページトップへ