カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

WAITING FOR THE SUN/Same (1978/only) (ウェイティング・フォー・ザ・サン/UK)

リヒテンシュタインのハイフライ・サウンド・アンスタルトから、デジパックでのリシュー。ウェイティング・フォー・ザ・サンはハートフォードシャー州ウィートハムステッド出身と思われるユニットで、キリスト教布教活動を伴ういわゆるクリスチャン・フォーク系のグループだったらしい。イヴォール・トワイドルとニック・バトルの2人は、同時期のアフター・ザ・ファイアーのメンバーだったとの噂もあるが、真偽の程は定かでない。本作は、78年にUKのプロファイルから500枚生産のプライヴェート・プレス盤としてリリースされた唯一のアルバムで、メンバーは、イヴォール・トワイドル、ダスティ・ミラー、ロバート・マイケルのトリオ編成を基本に、曲によってニック・バトル、タムシン・ジンジャーのゲスト参加がある。概ね、スワンピーなフォーク&フォーク・ロックと呼べるサウンドを展開しており、アコギのストロークやアルペジオを骨格にして、フルートやドラム、爽やかなボーカルが適時絡むシンプルなスタイル。一応トリオ編成となっているが、ボーカル、アコースティック・ギター、フルート、シンセ、ドラム等をマルチにこなすトワイドルのワンマンに近く、ミラーのエレキ・ギターとマイケルのベースは装飾的に入る感で、ブリティッシュ的いなたさと土臭さ、ほんわかした煮え切らなさは、例えばフォーマリー・ファット・ハリー辺りにも通じる印象。オリジナルLPは著名プレミアム・アイテムだが、クリスチャン・フォーク系の過剰な明るさや清楚感、宗教っぽさはあまり感じられす、このツルっとした爽やかさはスワンプ・フォーク系愛好家なら普通に楽しめるだろう。

輸入盤
(Folk&Folk Rock/Swamp,Folk / Digi-Pack CD(2015) / Hifly Sound/Liechtenstein)

WAITING FOR THE SUN/Same (1978/only) (ウェイティング・フォー・ザ・サン/UK)

価格:

2,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

WAITING FOR THE SUN/Same (1978/only) (ウェイティング・フォー・ザ・サン/UK)

Ivor Twidell(vo,ac-g,12-g,fl,syn,ds,per)
Dusty Miller(el-g)
Robert Michael(b)
Nick Battle(vln,vo)
Tamsin Ginger(fl)

Produced by Unknown


収録曲目
01.Waiting For The Sun
02.Dear Lord
03.I Want To Dance
04.Old Fashioned Dreamer
05.Come Up Smiling
06.I Can't Take
07.This Thing's Gone On Long Enough
08.The Carpenter's Son
09.Maybe I'm A Fool
10.Come To Me / Safe With Me

ページトップへ