カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

北山真 with 真○日(KITAYAMA MAKOTO with SHINJITSU)/冷凍睡眠(Cold Sleep) (2015/1st) (Japan)

国内のアルカンジェロからのリリース。北山真ウィズ真○日は、元新月、新●月の北山真の新しいグループというかユニットで、本作は15年にリリースされたファースト・アルバム。北山真が07年に新●月を脱退後、新たに結成した真○月の作品として制作していた音源を、完成&リリースの際にグループ名を北山真ウィズ真○日に改めたもので、メンバーは、清水一登(ex.新月,オパビニア,ギルゴンゴ,アレポス,UA,etc)、桜井良行(ex.HAL,イースト・ウインド・ポット,etc)、れいち(ex.はにわオールスターズ,アレポス,etc)、林隆史(ex.Qui,etc)の5人編成を基本に、1曲で吉田一夫(ex.Qui)がフルートでゲスト参加している。概ね、正調ジャパニーズ・シンフォニック・プログレと呼べるサウンドを展開しており、北山の相変わらずもっさりしたボーカルも含め、わりと新月に近似する印象。70年代の日本のニュー・ミュージックに通底する湿った情感、メロディを核とした楽曲と、メロトロン、オルガン、フルート、クラリネットなどの楽器のチョイスも含めた、ジェネシス的シンフォニック感基調のプログレ的アレンジと演奏が、ボーカルを軸に奇妙なマッチングを見せる。ダメダメな下手さが個性となるという意味では、北山のボーカルは極めて特異というか、6曲目のれいちのボーカルのほうがピッチの安定感も含め上手いかも知れないが、ニュアンスの過剰さとベタなシアトリカルさは十分にパロディ的で変態的。絵画的で上品な歌詞や、清水のキーボードは非常に上等で、2曲目の気色悪いミニマル感や、5,6曲目の流暢な盛り上がり、全般にけっこうベタ泣きなギターなど、いわゆるジャパニーズ・シンフォ・プログレ愛好家にとってはツボにハマる好盤かも知れない。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

アルカンジェロ盤
(Progressive/Symphonic / Jewel-case CD(2015) / Arcangelo/Japan)

北山真 with 真○日(KITAYAMA MAKOTO with SHINJITSU)/冷凍睡眠(Cold Sleep) (2015/1st) (Japan)

価格:

3,024円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

北山真 with 真○日(KITAYAMA MAKOTO with SHINJITSU)/冷凍睡眠(Cold Sleep) (2015/1st) (Japan)

Makoto Kitayama(vo)
Kazuto Shimizu(kbd,clnt)
Takashi Hayashi(g)
Yoshiyuki Sakurai(b,g)
Reichi(ds,vo)
Kazuo Yoshida(fl)

Produced by Unknown


収録曲目
1.約束の地/Promised Land
2.そろいぶみ/Soroibumi
3.別のなにか/Something New
4.日々/Days
5.冷凍睡眠/Cold Sleep
6.手段/Way

ページトップへ