カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

LOU REED/Berlin (1973/3rd) (ルー・リード/USA)

UKのBMG/RCAから、98年新規リマスターでのリシュー。ルー・リードはニュー・ヨーク州ブルックリン出身のシンガー・ソング・ライター(SSW)で、60年代のヴェルヴェット・アンダーグラウンドでの活動を始めとして、70年代以降のソロ活動においてもボーダーレスな幅広さを見せ、13年の他界後もデヴィッド・ボウイーを始めとして多くのミュージシャン達からリスペクトを受け続ける巨人。本作は、73年にUK/USAのRCAからリリースされたソロ名義サード・アルバムで、ベルリンを舞台に娼婦キャロラインの哀しい物語を淡々と綴ったコンセプト作品。クレジット・メンバーは、リード、プロデュース兼任のボブ・エズリン、ジーン・マーティネック、ディック・ワグナー、ジャック・ブルース、エインズリー・ダンバーの6人を中心に、曲によってスティーヴ・ウインウッド、アラン・マクミラン、ブルー・ウィーヴァー、スティーヴ・ハンター、トニー・レヴィン、B.J.ウィルソン、マイケル&ランディ・ブレッカー等々が参加している。全体に、アンニュイでメランコリックな空気感を放つ、ちょっと独特の頽廃的サイケ感が支配するサウンドで、プログレ、グラム、パンク、ポップス、ブルースの要素が特異なバランスで交叉する。耽美的響きを内包した美しいピアノが随所に鏤められ、生々しいバンド感のあるリズム隊や、くぐもった管楽器、少しグラミーなギターが、淡々とつぶやくように歌うリードの深いボーカルに集約されていく印象。歌詞とサウンドの奇跡的なシンクロも含め、ともかくも心地好い好盤に違いない。素晴らしい!。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/デッドストック入荷
(Psyche/Progressive / Jewel-case CD(1998 Re-master) / BMG,RCA/UK,EU)

LOU REED/Berlin (1973/3rd) (ルー・リード/USA)

価格:

1,780円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

LOU REED/Berlin (1973/3rd) (ルー・リード/USA)

Lou Reed(vo,ac-g)
Bob Ezrin(p,mltrn)
Steve Winwood(org,hnum)
Allan Macmillan(p)
Blue Weaver(p)
Gene Martynec(ac-g,syn,vo,b)
Steve Hunter(el-g)
Dick Wagner(el-g,vo)
Jack Bruce(b)
Tony Levin(b)
Aynsley Dunbar(ds)
B.J. Wilson(ds)
Michael Brecker(sax)
Randy Brecker(tp)
Jon Pierson(tb)
Steve Hyden(vo)
Elizabeth March(vo)

Produced by Bob Ezrin


収録曲目
01.Berlin
02.Lady Day
03.Men Of Good Fortune
04.Caroline Says I
05.How Do You Think It Feels
06.Oh, Jim
07.Caroline Says II
08.The Kids
09.The Bed
10.Sad Song

ページトップへ