カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

KALACAKRA/Crawling To Lhasa (1974/only) (カラカクラ/German)

ドイツのガーデン・オブ・デライツから、93年のピース(ハインツ・マルティンのバンド)のレコーディング音源2曲をボーナスで加えてのリシュー。カラカクラはデュイスブルク出身のデュオ・ユニットで、友人だったクラウス・ラウシェンバッハとハインツ・マルティンによって71年に結成されている。本作は、72年にプライヴェート・プレスの自主制作盤としてリリースされた唯一のアルバムで、オリジナルLPはかなりのプレミアムで知られるコレクターズ・アイテム。メンバーは、前述のクラウス・ラウシェンバッハとハインツ・マルティンのデュオ編成で、ギター、フルート、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、パーカス等に、若干のボーカルやシンセ&エレクトロニクスを絡めた、アシッド・フォークとプログレをサイケで括ったようなサウンドを展開。ヒプノティックなギター&パーカスに乗せて、淡々とフルート、ヴァイオリン、チェロ、ヴィブラフォンが空間を創り、時折キャプテン・ビーフハート調の変テコで呪術的な語りに近いボーカルが絡む。随所にオリエンタル&アラビック・テイストも感じられ、サード・イアー・バンドやフルート&ヴォイスなどとも遠からず近からずの、プカプカした浮遊感が強い。全体に暗くて妖しいアシッド系の空気感が充満していて、その意味ではダメダメ感満点で正しくサイケ。あまり広く一般にウケるタイプではないだろうが、この手としては雰囲気十分で味わい深く、プレミアム云々を抜きにしても優れて瞑想的なバッド・トリップ・ミュージックの好盤。

輸入盤/デッドストック入荷
(Psyche/Acid Folk,Progressive / Jewel-case CD(2001) / Garden Of Delights/German)

KALACAKRA/Crawling To Lhasa (1974/only) (カラカクラ/German)

価格:

2,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

KALACAKRA/Crawling To Lhasa (1974/only) (カラカクラ/German)

Claus Rauschenbach(g,per,vo,hmca)
Heinz Martin(g,fl,p,vib,cello,vln,syn)
G.Mill(g)bns
D.Groth(harp)bns
P.Gudemann(didgerido)bns
D.Macke(p)bns
O.Butter(b)bns
B.Serce(per)bns

Producerd by Unknown


収録曲目
1.Nearby Shiras
2.Jaceline
3.Raga No.11
4.September Full Moon
5.Arapaho's Circle Dance
6.Tante Olga

bonus track(PEACE 1993 recordings):
7.Vamos
8.Deja Vu

ページトップへ