カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

GERMAN OAK/Same (1972/only) (ジャーマン・オーク/German)

UKのフラッシュバックから、本編と同時期の未発表音源3曲をボーナスで加えてのリシュー。ジャーマン・オークはデュッセルドルフ出身のグループで、カールヴァイト兄弟が中心となって70年代初頭に結成されている。本作は、72年にドイツのバンカー・レコードからプライヴェート・プレスの自主制作盤としてリリースされた唯一のアルバム(発掘音源を除く)で、オリジナルLPは限定200枚プレスで11枚程度しか売れなかったという、マニアの間ではよく知られるコレクターズ・アイテム。メンバーは、ヴォルフガング・フランツ・チザカ、ハリー・カールヴァイト、ウルリッヒ・カールヴァイトのトリオ編成が基本と思われ、曲によってノルベルト・ルカス、マンフレド・ウーアが加わった5人編成となる。エミとヴァルター・ウーアの共同プロデュース。『第二次世界大戦終戦前夜の1944年に、連合軍に攻め入られた際のドイツ軍兵士の体験を再現するため、当時の空襲用防空壕跡でライヴ・レコーディングした』とある。ボーナスも含め、ヘヴィ・サイケ調、エクスペリメンタエル・ノイズ&ドローン調、ファンク調など、曲によってタイプはバラバラだが、弾きまくりギターを軸にヘロヘロのインプロで垂れ流し的に盛り上がるという手法と、あくまでアングラ感を担保するテクニック軽視という線で、ともかくも一本筋が通っている印象。フロイドの「太陽賛歌」的な2曲目の退屈さや、盛り上がりっぱなしの3曲目のダメダメ感、6曲目のヨレまくるフェイクなファンク感など、ある意味正しくサイケともいえる独特のハミ出し感十分で、異様さという点でけっこう楽しめる。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/デッドストック入荷
(Psyche/Heavy Psyche,Experimental,Noise / Jewel-case CD(2010) / Flashback/UK)

GERMAN OAK/Same (1972/only) (ジャーマン・オーク/German)

価格:

2,180円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

GERMAN OAK/Same (1972/only) (ジャーマン・オーク/German)

Wolfgang Franz Czaika(g,vo)
Harry Kallweit(b,vo)
Ulrich Kallweit(ds,per)
Norbert Luckas(g,tape,noise)
Manfred Uhr(org,vo)

Produced by Emmi, Walter Uhr


収録曲目
1.Airalert
2.Down In The Bunker
3.Raid Over Dusseldorf
4.1945 - Out Of The Ashes

bonus tracks:
5.Swastika Rising
6.The Third Reich
7.Shadows Of War:
a.Rain Of Destruction
b.V1 To London

ページトップへ