カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

QUANTUM JUMP/Same: Expanded Edition (1976/1st) (クォンタム・ジャンプ/UK)

UKのエソテリック・レコーディングスから、76年のアルバム未収シングルB面1曲と、79年のリミックス・アルバム「ミキシング」収録音源4曲の計5曲をボーナスで加えての、14年新規24ビット・リマスターでのリシュー。クォンタム・ジャンプは、ルパート・ハインがレコーディング・プロジェクトとして73年に活動を始めたグループで、ハインがジョン・G・ペリー(ex.グリンゴ,キャラヴァン,カーブド・エア,etc)のソロ・アルバムをプロデュースしたことが契機となって2人が意気投合し、75年に本格的にバンドとして始動したようだ。本作は、76年にUKエレクトリック・レコード・カンパニー/パイ・レコードからリリースされたファースト・アルバムで、メンバーは、ハイン、ペリー、マーク・ワーナー、トレヴァー・モライス(ex.ザ・ペドラーズ)の4人編成を基本に、曲によってレイ・クーパー、モーリス・パート(ex.サン・トレーダー,ブランドX,etc)のパーカスが入る。概ね、少しファンク色のある16ビート基調のキャッチーなポップ・プログレを展開しているのだが、ニュー・ジーランドのマオリ語を取り込んだハインの変テコで早口なボーカル(ギネス記録保持者らしい)や、ボーカルのバックでもかまわず弾きまくるワーナーのギター、盛り上がりっぱなしのペリーとモライスのリズム隊による演奏と、一捻りある洗練されたポップネスの融合は、結果としてちょっと独特のカッコよさを放つ。ハインのキーボードとハーモニー・コーラスもよく聴くとかなり面白く、ソロ作品群も含めこの人のセンスは侮れない。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Progressive/Pop,Funk,Blues / Jewel-case CD(2014 24bit Re-master) / Esoteric/UK)

QUANTUM JUMP/Same: Expanded Edition (1976/1st) (クォンタム・ジャンプ/UK)

価格:

2,280円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

QUANTUM JUMP/Same: Expanded Edition (1976/1st) (クォンタム・ジャンプ/UK)

Rupert Hine(vo,kbd,multilectras varium)
Mark Warner(g,vo)
John G.Perry(b,vo)
Trevor Morais(ds,per)
Ray Cooper(per)
Morris Pert(per)

Produced by Rupert Hine


収録曲目
01.Captain Boogaloo
02.Over Rio
03.The Lone Ranger
04.No American Starship (Looking For The Next World)
05.Alta Loma Road
06.Cocabana Havana
07.Constant Forest
08.Something At The Bottom Of The Sea
Part I.Stepping Stones
Part II.The Roving Finger
Pat III.Stepping Rocks
Part IV.

bonus track:
09.Drift (1976 single)
10.Captain Boogaloo (1979 re-mix)
11.The Lone Ranger (1979 re-mix)
12.Over Rio (1979 re-mix)
13.No American Starship (Looking For The Next World) (1979 re-mix)

ページトップへ