カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

TRIBUTE/Breaking Barriers (1986/2nd) (トリビュート/Sweden)

ドイツのシレーナ・レコードから、13年新規リマスター&デジパックでのリシュー。トリビュートはスウェーデンのノルチェピング出身のグループで、クリステル・ヨセフ・レディンとギデオン・アンデションの2人が中心となって82年に結成された。日本のプログレ系リスナーには、何よりピエール・ムーランズ・ゴング(PMG)関連バンドとして知られていると思う。本作は、86年にスウェーデンのヘヴンリー・ハイツからリリースされたセカンド・アルバムで、メンバーは、前作からのヨセフ・レディン、ギデオン・アンデション、ダグ・ヴェストリン、ニーナ・アンデション、レーナ・アンデションの5人に、新たにピエール・ムーラン、オーケ・ジーデン、を加えた7人編成だが、2曲でアフリカン・パーカス等のゲスト参加がある。この後、ほとんどのメンバーが参加してPMGの「ブレイクスルー」をリリースすることもあってか、前半はかなり「ブレイクスルー」に近似するPMG的バカテク・ジャズ・ロック&フュージョン・プログレ的ナンバーが並んでいる。ヴィブラフォンやマリンバを中心としたテクニカルなアンサンブル、フュージョン的洗練感、時折ボーカルも交えた楽曲の雰囲気もかなり近い印象。後半は、ファーストに通じる品のよい繊細さと、マイク・オールドフィールド的な郷愁感のある情感が交叉する楽曲が並んでおり、この透明感のある美しさはともかくも非常に心地好い。ファーストもそうだが、演奏のカッコよさや上等さも含め、同時期のPMGより出来は上と思う。

輸入盤
(Progressive /Symphonic,Jazz Rock,Fusion / Digi-Pack CD(2013 Re-master) / Sireena/German)

TRIBUTE/Breaking Barriers (1986/2nd) (トリビュート/Sweden)

価格:

1,980円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

TRIBUTE/Breaking Barriers (1986/2nd) (トリビュート/Sweden)

Christer Josef Rhedin(p,el-p,syn,b)
Ake Zieden(g)
Dag Westling(g,vo,wsle)
Nina Andersson(sax,vib,mrba,per,vo)
Lena Andersson(tpan,t-bells,per,vo)
Gideon Andersson(b,g,mdln)
Pierre Moerlen(ds,vib,mrba,per)
Amadu Jarr(african-per,vo)
Peter Wolfgang(snare)

Producerd by Gideon Andersson, Josef Rhedin, Pierre Moerlen


収録曲目
1.Breaking Barriers
2.Streamlined
3.Diesel Engine
4.A Kumma Ki Yidi
5.Scottish Mystery
6.Leavers Are Falling
7.I Felt Like It...

ページトップへ