カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BODKIN/Same (1972/only) (ボドキン/UK)

ドイツのユニヴァーサムから、未発表音源1曲を加えてのデジパックでのリシュー。ボドキンはスコットランド出身のグループで、本作は72年にUKウエスト・レーベルからプライヴェート・プレスの自主制作盤としてリリースされた唯一のアルバム。メンバーは、ゼイク・ヌーメ、ミック・リデル、ダグ・ロメ、ビル・アンダーソン、ディック・スネイドンの5人編成で、プロデュースはジム・ウエスト。オリジナルLPがかなりのレア&プレミアム・アイテムで、マニアやコレクターの間ではそっちのほうで知られているようだが、内容はブルージーで太いギターと鋭角なハモンド・オルガンを中心としたB級ブルージー・サイケ・ハードを展開。ベースラインが5度の繰り返しでループするパープル的リズム隊に乗せて、ギターとオルガンのユニゾンを多用したハードなリフで骨格を作り、全員塊となってインプロで盛り上がる1,2曲目の組曲を始めとして、全体に同じ路線のスタイルのまま疾走していて、アングラ感満点のギラギラした炸裂感はほぼ満点。オルガンにもパープルの影響が感じられるが、ジョン・ロードよりももっと前面に出て終始弾きまくっていて、オルガン・ハードとしても十分に聴ける。このラウドなヘヴィネスとサイケ感は、ある意味典型的なブリティッシュ感という印象で、例えばドイツのナイト・サン辺りと同じ香りのする、ジャーマン・サイケ&ハード的なゴリゴリ&ギラギラ感も放つ。プレミアム云々を抜きにしても、ハード・ロック愛好家なら文句なしに楽しめるだろうの文句なしの好盤と思う。カッコよし!。

輸入盤
(Psyche Hard/Heavy Psyche,Progressive,Blues / Digi-Pack CD(2008) / Universum/German)

BODKIN/Same (1972/only) (ボドキン/UK)

価格:

2,480円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

BODKIN/Same (1972/only) (ボドキン/UK)

Zeik Nume(vo)
Mick Riddel(g)
Doug Rome(kbd)
Bill Anderson(b)
Dick Sneddon(ds)

Producerd by Jim West


収録曲目
1.Three Days After Death Pt.1
2.Three Days After Death Pt.2
3.Aunty Mary's Trashcan
4.Aftur Your Lumber
5.Plastic Man

bonus track(Unreleased):
6.Three Days After Death Pt.2(instrumental version)

ページトップへ