カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MAGMA/Live: Remaster Edition(2CD) (1975/Live) (マグマ/France)

フランスのセヴンス・レコードから、17年新規リマスター&3面開きデジパックでのリシュー。マグマは、ローラン・チボーやフランシス・モーズ、ザブが在籍していたゾルゴネスを母体として、そこにクリスチャン・ヴァンデが加わる形で69年にパリで結成された。おそらく日本で最も知名度のあるフレンチ・プログレのバンドで、ヴァンデを中心に現在も活動を続けるビッグ・ネーム。本作は、75年にフランスのユートピアからリリースされたライヴ・アルバムで、75年6月1〜5日にパリのオランピア劇場で行われたライヴ音源を中心に収録した2枚組。全曲のコバイア語可歌詞やメンバー写真掲載したブックレット付で、89年セヴンス盤からボーナス収録されたディスク1/3曲目とディスク2/4曲目の2曲は89年リミックス、それ以外の6曲はオリジナル・ミックス。メンバーは、クリスチャン・ヴァンデ、ベルナール・パガノッティ(ex.クルシフェリウス,ヴィードルジュ,パーガ,etc)、クロース・ブラスキス、ディディエ・ロックウッド(ex.ヴォルコール,ザオ,クリアライト,スーリヤ,etc)、ブノワ・ヴィデマン、ガブリエル・フェデロウ、ジャン・ポル・アスリン、ステラ・ヴァンデの8人編成で、プロデュースはジョルジオ・ゴメルスキー。「MDK」と「コンタルコス」のナンバーを中心に、スタジオ盤とは違ったアレンジの、ハイテンションかつヘヴィネスのある演奏を展開しており、ちょっと手の付けられない盛り上がりというか、バンド絶頂期の非常にカッコいい演奏を堪能出来る。特に、ヴァンデとパガノッティのリスム隊と、若干17歳のロックウッドのヴァイオリンの爆発は圧巻で、ディスク1の無限に開かれていく感じの壮大な昂揚感、ディスク2の盛り上がりの炸裂する恍惚感、楽曲とアレンジのよさ、演奏の凄まじさ、全てが文句なしの好ライヴ盤。素晴らしい!。TES人脈図付

輸入盤
(Progressive/Zeuhl Jazz Rock,Fusion / Digi-Pack 2CD(2017 Re-master) / Seventh/France)

MAGMA/Live: Remaster Edition(2CD) (1975/Live) (マグマ/France)

価格:

3,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

MAGMA/Live: Remaster Edition(2CD) (1975/Live) (マグマ/France)

Christian Vander(ds,vo)
Bernard Paganotti(b)
Didier Lockwood(vln)
Klaus Blasquisz(vo,per)
Benoit Widemann(kbd)
Gabriel Frderow(g)
Jean-Pol Asseline(kbd)
Stella Vander(vo)

Producerd by Giorgio Gomelsky


収録曲目
(Disc1):
1.Kohntark Part One (original mix)
2.Kohntark Part Two (original mix)
3.Emehnteht-Re (1989 remix)

(Disc2):
1.Hhai (original mix)
2.Kobah (original mix)
3.Lihns (original mix)
4.Da Zeuhl Wortz Mekanik (1989 remix)
5.Mekanik Zain (original mix)

ページトップへ