カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

LAURENCE VANAY/La Petite Fenetre (1970s-80s/Unreleased) (ローランス・ヴァネイ/France)

USAのライオン・プロダクションから、「ギャラクシー」収録曲(映画サントラ楽曲)の別ヴァージョン等計8曲をボーナスで加えての、16年リマスター&デジパックでのリリース。ローランス・ヴァネイは、ローラン・チボー(ex.マグマ,ユニヴェリア・ゼクト,etc)の奥さんのジャクリーヌ・チボーの別名で、チボーのソロにも参加していたので知っている人もいるかと思う。本作は、70年代〜80年代における未発表音源をコンパイルした発掘音源集で、主にシャトー・ド・エルヴィル・スタジオでアレンジャーやキーボーディスト、エンジニアとして働いていた時期に、仕事の合間にコツコツとレコーディングしていた音源が中心ということらしい。クレジット・メンバーは、ローランス、セルジュ・デリアン、ジャン・リュック・シュヴァリエ、フランシス・モーズ、ジャン・クロード・ゲゼリ、パスカル・マセ、ミシェル・サンタンジェリ等々で、ほぼ74年の「ギャラクシー」、76年の「イヴニング・カラーズ」でもお馴染みのミュージシャン達が曲によって適時参加している。一部にスキャット的なボーカルも入るが、女性的で柔らかい情感を基調としたインスト・ナンバーが中心で、全体に漂うフワ〜っとした儚さや浮遊感も含め、概ね「イヴニング・カラーズ」に近似する雰囲気の曲が多い。透明感のあるエレピやピアノの響きは美しく、ストリングス系のシンセやフルート、クラリネットとともに淡いくぐもり感を放っていて、そこにジャズ・ロック的ベースやドラムがいい塩梅で絡む。フレンチ・プログレ的なロック感も残しつつ、女性的なしなやかさやエレガントさが心地好い好盤で、ボーナス収録の12曲目のボーカル・ナンバーも悪くない。

輸入盤/500枚限定プレス
(Progressive/Symphonic,Jazz Rock / Digi-Pack CD(2016 Re-master) / Lion Productions/USA)

LAURENCE VANAY/La Petite Fenetre (1970s-80s/Unreleased) (ローランス・ヴァネイ/France)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

LAURENCE VANAY/La Petite Fenetre (1970s-80s/Unreleased) (ローランス・ヴァネイ/France)

Laurence Vanay(p,el-p,org,syn,g,vo)
Serge Derrien(g,fl,vo)
Jean-Luc Chevalier(ds,per,clnt,b)
Francis Moze(b)
Jean-Claude Guzelli(b)
Pascal Masse(b)
Michel Santangelli(ds)

Produced by Unknown


収録曲目
01.La Petite Fenetre
02.Le Jardin D'Archambault
03.L'Oiseau De Lune
04.Chantal
05.Arc En Ciel
06.Aigue Marine
07.Requiem En Blue
08.L'Avenir
09.Lettre A Ma Petit Fille
10.La Lumiere Eclatee


bonus tracks:
11.La Petite Fenetre (alternate)
12.L'Avenir (Vocal Version)

"Glaciers Interdits (Music for a film by Pierre Zanone)":
13.Glaciers Interdits (Generique 1)
14.Glaciers Interdits (Generique 2)
15.Glaciers Interdits (Guitarre Solo, Synthe Solo + Melange)
16.Glaciers Interdits (Piano + Synthe + Fender)
17.Glaciers Interdits (Synthe Solo)
18.Glaciers Interdits (Sounds)

ページトップへ