カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

EMMANUELLE PARRENIN/Perelandra(Green Vinyl LP) (1978-82/Unreleased) (エマニュエル・パルナン/France)

フランスのスフル・コンタニュ・レコードから、700枚限定プレスのアナログLP(45RPM)でのリシュー。160g重量ヴィニール使用のグリーン・カラー・アナログLP盤で、4ページ・ブックレット・インサート入、オビ付。エマニュエル・パルナンはパリ出身の女性シンガー・ソング・ライター(SSW)で、ジェンテーヌやラ・コンフレリー・デ・フー等々での活動でも知られているかも知れない。本作は、78年〜81年における未発表音源をコンパイルした発掘音源盤で、全て初出音源と思われる。17年レコード・ストア・デイ限定リリース品。クレジット・メンバーは、スピネット、ハーディ・ガーディ、ダルシマー、ボーカル等々のエマニュエルを中心に、曲によってブルーノ・メノー、ヤン・ヴァーグ、ディディエ・マルエブ(ex.ゴング)、ファン・ホセ・モサリーニ、ジャック・ダンジャン等が参加している。A1,5曲目とBの1,2,4曲目が78年、A2,3曲目とB5,6曲目が81〜82年となっていて、クレジットのないA4とB3はメノーが関わっているので78年ではないかと思われる。概ね、古楽&民族音楽的アシッド・フォークの要素と、音響系の実験的要素が交叉するサウンドの曲が多く、その意味では77年のアルバム「メゾン・ロゼ(バラの館)」の延長線上で聴ける印象。特に、78年のチューン群はそのまま「メゾン・ロゼ」に収録されていてもいい感じの、優れて瞑想的でエレガントなトリップ感を放っており、「メゾン・ロゼ」が好きな人は文句なしに楽しめると思う。この、エマニュエルが奏でるスピネット、ハーディ・ガーディ、ダルシマーの音色と、クセナキスに師事したメノーの音響センスは、ともかくも正しくサイケで非常に心地好い。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/限定700枚プレス/デッドストック入荷
(Acid Folk/Celtic&Medieval Trad,Psyche,Electronics / 160g Green Colour Vinyl LP(2017) / Souffle Continu/France)

EMMANUELLE PARRENIN/Perelandra(Green Vinyl LP) (1978-82/Unreleased) (エマニュエル・パルナン/France)

価格:

3,680円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

EMMANUELLE PARRENIN/Perelandra(Green Vinyl LP) (1978-82/Unreleased) (エマニュエル・パルナン/France)

Emmanuelle Parrenin(spinet,hdy-gdy,dlcmr,crystal-bowl,effects,vo)
Juan Jose Mosalini(bandoneon)
Yan Vagh(g)
Bruno Menny(electro-acoustic treatment)
Jacques Danjean(p)
Didier Malherbe(sax,fl)

Produced by Unknown


収録曲目
Side A:
1.Perelandra
2.Sur Tes Levres
3.Nomade
4.Apres L'Ondee
5.Jacques

Side B:
1.Phosphene
2.Parasomnie
3.Celeste Et Les Nuages
4.Mouche
5.Le Sablier
6.Halil Djerene

ページトップへ