カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

COMUS/First Utterance(LP) (1971/1st) (コウマス/UK)

オランダのミュージック・オン・ヴァイナルから、限定アナログLPでのリシュー。180g重量オーディオファイル・ヴィニール使用のLP盤で、750枚限定プレスのシルヴァー・カラー盤、シリアル・ナンバー入、見開きスリーヴ仕様、オリジンル・インサート入。ミルトンの仮面劇、またはローマ神話の快楽と音楽の神の名を冠するコウマスは、ロンドンのブロムリー地区出身のグループで、美術学校の生徒だったロジャー・ウットンとグレン・ゴーリングが中心となって69年に結成されている。71年と74年に2枚のアルバムをリリース後解散するが、08年に再編復活し、08年ライヴ盤、12年スタジオ新作、09年ウットンとリサ・オ・ピウの共演ライヴ盤をリリースした。本作は、71年にUKドーンからリリースされたファースト・アルバムで、メンバーは、ウットン、ゴーリング、ボビー・ワトソン、アンディ・ヘラビィ、コリン・ピアソン、ロブ・ヤングの6人編成、プロデュースはバリー・マーレイ。ブリティッシュ・ロックの流れの中に於いて極めて特異な位置にあるもので、フォーク、トラッド、プログレ、サイケ等々の様々な要素が絶妙のバランスでハイブリットされた、容易なカテゴライズを拒む唯一無比のサウンド。この、逆目の木片に鉋をかけるような独特な引っ掛りのある楽曲群は、アシッドの香りや中世的暗さと重さ、そして妖しさに支配されており、詩も曲も人間の心の奥底に潜む『狂気と闇』を強く意識していると思われる。例えばサード・イアー・バンドと同じ耳で聴くべき方面というか、「ソング・トゥ・コウマス」や「ドリップ・ドリップ」の醒めた狂気、「ヘラルド」の幽玄さと美しさは他に類を見ない、およそ文句なしの好盤。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/限定750枚プレス
(Acid Folk/Psyche,Progressive / 180g Audiophile Silver Colour Vinyl LP(2017) / Music On Vinyl/Holland)

COMUS/First Utterance(LP) (1971/1st) (コウマス/UK)

価格:

3,180円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

COMUS/First Utterance(LP) (1971/1st) (コウマス/UK)

Roger Wotton(vo,g)
Glen Goring(g,vo)
Bobbie Watson(vo,rcdr,per)
Andy Hellaby(b,harp,effects,tape)
Colin Person(vln,vla)
Rob Young(oboe,fl,per)

Produced by Barry Murray


収録曲目
Side A :
1.Diana
2.The Herald
3.Drip Drip

Side B:
1.Song To Comus
2.The Bite
3.Bitten
4.The Prisoner

ページトップへ