カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ALKANA/Welcome To My Paradise(LP) (1978/only) (アルカナ/USA)

UKのアシッド・ナイトメアから、400枚限定アナログLPでのリシュー。180g重量ビニール使用のLP盤で、コーレィング・スリーヴ仕様。アルカナは、おそらくカリフォルニア出自のグループで、ギタリストのダニー・アルカナが中心となって70年代中頃に結成されたらしい。本作は、78年にベイビー・バード・レコードから自主制作盤としてリリースされた唯一のアルバムで、オリジナルLPはけっこうなプレミアム・アイテムとして知られている。メンバーは、ダニー・アルカナ、ジャック・ルッカー、クレイグ・ウィリアムス、ドニー・マクラフリンの4人編成、プロデュースはB.B.ディッカーソン。1曲目だけが随分とキャッチーでちょっと面食らうが、他は基本的にヘヴィかつドライヴィンな正調ポップ・ハードを展開していて、例えば初期マイケル・シェンカー・グループのソリッド感に、ボストンのキャッチーなプログレ感を加味したような印象。基本的にツイン・ギター編成で、ブルースを基調としたカッティング・リフのキレのよさと、オブリガードも含めたソロの弾きまくり感はかなりカッコよく、タイトでノリのよいリズム隊も十分に達者。少し甘め声の流暢なボーカルと、ハーモニー・コーラスのマッチングもわりと申し分なく、自主制作だがメジャー系バンドと比べても何ら遜色はない感じ。嫌味なくキャッチーな楽曲と、時折変拍子も交えたアレンジもハマっていて、疾走感のある重厚な演奏は、ハードからメタル移行期の典型的なソリッド感と男気系の泣きもある。プレミアム云々を抜きにしても、この線としてはかなりの好盤で、ハード・ロック愛好家ならまずもって楽しめると思う。ルッカーはこの後ウォーロードへ。

輸入盤/400枚限定プレス/デッドストック入荷
(PoP Hard/Progressive,Blues,Metal / 180g Vinyl LP(2012) / Acid Nightmare/UK)

ALKANA/Welcome To My Paradise(LP) (1978/only) (アルカナ/USA)

価格:

3,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ALKANA/Welcome To My Paradise(LP) (1978/only) (アルカナ/USA)

Danny Alkana(vo,g)
Jack Rucker(vo,p,g)
Craig Williams(b,vo)
Donny McLaughlin(ds,vo)

Produced by B.B. Dickerson


収録曲目
Side A:
1.California Rock & Roll Queen
2.Montezuma's Sweet Revenge
3.On Our Own
4.Freedom Lady

Side B:
1.Paradise
2.The Tower
3.Montazumas Revenge

ページトップへ