カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

DICK HECKSTALL-SMITH/A Story Ended(ア・ストーリー・エンディド) (1972/1st) (ディック・ヘクトール・スミス/UK)

国内のマーキー/ベル・アンティークから、72年のライヴ音源3曲(7〜9曲目)と、本作リリース後にヘクトール・スミスとジェームス・リザーランドが結成したマンチャイルドの未発表音源2曲(10,11曲目)の、計5曲(エソテリック盤と同じ)をボーナスで加えての、SHM-CD&17年新規リマスター、限定ペーパースリーヴでのリシュー。コーティング見開き紙ジャケ仕様、オリジナル・リリック・インナーバッグ入、歌詞対訳付。ディック・ヘクトール(ヘックストール)・スミスはラドロー生まれナイトン育ちのサックス&管楽器奏者で、53年から15歳でミュージシャンとして活動を始め、60年代にはアレクシス・コナーのブルース・インコーポレイテッド、ブラハム・ボンド・オーガニゼイション、ブルースブレイカーズ、スイート・ペイン等々を渡り歩いた。何よりコロシアムでの活動で知られていると思う。本作は、コロシアム解散後の72年にUKブロンズからリリースされたファースト・ソロ・アルバムで、邦題は「ア・ストーリー・エンデット」。メンバーは、ヘクトール・スミス、ジョン・ハイズマン、マーク・クラーク、デイヴ・グリーンスレイド、クリス・ファーロウ、グラハム・ボンド、ポール・ウィリアムス等々のコロシアム&テンペスト人脈を中心に、曲によってクリス・スペディング、カレブ・クゥアエ、ゴードン・ベック、ロブ・テイト等々が参加しており、ほとんどコロシアム的なブルージー・ジャズ・ロックを展開。演奏・楽曲ともにこの線としては文句なしにカッコよく、コロシアムが好きな人は勿論、ブルージー・ジャズ・ロック系愛好家ならまずもって楽しめるだろう好盤。ボーナスのライヴ音源3曲も非常に圧巻&炸裂で、初出音源となるマンチャイルドのスタジオ音源2曲も、リザーランドの色が出た初期コロシアムとモーグル・スラッシュの折衷的サウンドで面白い。

マーキー盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)
(Progressive/Heavy Blues,Jazz Rock / Paper-Sleeve SHM-CD(2017 Re-master) / Belle Antique/Japan)

DICK HECKSTALL-SMITH/A Story Ended(ア・ストーリー・エンディド) (1972/1st) (ディック・ヘクトール・スミス/UK)

価格:

3,394円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

DICK HECKSTALL-SMITH/A Story Ended(ア・ストーリー・エンディド) (1972/1st) (ディック・ヘクトール・スミス/UK)

Dick Heckstall-Smith(sax)
Jon Hiseman(ds,per)
Rob Tait(ds)
Mark Clarke(b,vo)
Caleb Quaye(g,ac-g)
Chris Spedding(g)
Dave Greenslade(p)
Graham Bond(kbd)
Gordon Beck(p)
Chris Farlowe(vo)
Paul Williams(vo)
James Litherland(g,vo)bonus
Dave Rose(kbd)bonus
Billy Smith(b)bonus
Theodore Thunder(ds)bonus

Producerd by John Hiseman


収録曲目
01.Future Song/フューチャー・ソング
02.Crabs/クラブズ
03.Moses In The Bullrushourses/パピルスの中のモーゼス
04.What The Morning Was After/ホワット・ザ・モーニング・ワズ・アフター
05.The Pirate's Dream/ザ・パイレーツ・オブ・ドリーム
06.Same Old Thing /セイム・オールド・シング

bonus track:
07.Moses In The Bullrushourses/パピルスの中のモーゼス (live)
08.The Pirate's Dream/ザ・パイレーツ・オブ・ドリーム (live)
09.No Amount Of Loving/ノー・アマウント・オブ・ラヴィング (live)
10.I'll Go Back To Venus/アイル・ゴー・バック・トゥ・ヴィーナス (MANCHILD/unrel.)
11.I Can't Get It/アイ・キャント・ゲット・イット (MANCHILD/unrel.)

ページトップへ