カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

STRAWBS/The Ferryman's Curse (2017) (ストローブス/UK)

UKのエソテリック・アンテナからのリリース。ストローブスは、ロンドンのストロベリー・ヒル出身のストロベリー・ヒル・ボーイズというブルーグラス・バンドを母体としたグループで、67年にサンディ・デニーが加わったのを契機にグループ名をストローブスとしたようだ(ボーイズではなくなったからか?)。本作は、17年にリリースされた新作で、14年「プログノスティック」から3年振りのスタジオ・アルバム。メンバーは、デイヴ・カズンズ、デイヴ・ランバート、チャス・クロンク、トニー・フェルナンデス(ex.リック・ウェイクマン,ロス,スモーク,etc)、デイヴ・ベインブリッジ(ex.アイオナ,セレスティアル・ファイアー,etc)の5人編成、プロデュースはクリス・タンガリーディス。概ね、情感十分の重厚なシンフォニック・プログレを展開しており、従来のフォーク&フォーク・ロック色と、泥臭くないブルース色、泣きのプログレ色がいい塩梅のマッチングを見せる。全体のメロディアスさやフォキー・プログレ感は、例えばベインブリッジのアイオナ系にも通じる印象で、ダーク感のある重厚なサウンドは、ジューダス・プリーストやシン・リジィ、イングヴェイ・マルムスティーン等々を手掛けたタンガリーディスの手腕かも知れず、これらの同居は結果として非常に面白い。ランバートのブルージーな泣きのギター、ベインブリッジの洪水メロトロンのプログレ的情感、カズンズの個性的な太いボーカル等による演奏は濃密でカッコよく、ドラマティックなアレンジもベタだがハマっていて、近年の作品群の中ではわりと手応え十分の好盤と思う。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Progressive/Folk Rock,Symphonic,Blues / Jewel-case CD(2017) / Esoteric Antenna/UK)

STRAWBS/The Ferryman's Curse (2017) (ストローブス/UK)

価格:

2,180円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

STRAWBS/The Ferryman's Curse (2017) (ストローブス/UK)

Dave Cousins(vo,ac-g,el-g,dlmr,a-harp)
Dave Lambert(vo,el-g,ac-g,ebow)
Chas Cronk(vo,b,12-g)
Tony Fernandez(ds,per)
Dave Bainbridge(kbd,org,mltrn,el-g,ac-g,bzki)

Produced by Chris Tsangarides


収録曲目
01.In The Beginning
02.The Nails From The Hands Of Christ
03.The Song Of Infinite Sadness
04.The Familiarity Of Old Lovers
05.When The Spirit Moves
06.The Ten Commandments
07.The Reckoning
08.The Ferryman's Curse
09.Bats And Swallows
10.We Have The Power

ページトップへ