カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

JACKSON HEIGHTS/King Progress (1970/1st) (ジャクソン・ハイツ/UK)

UKのプロッグ・テンプルから、14年新規リマスターでのリシュー。ジャクソン・ハイツは、そのグループ名通り元ナイスのリー・ジャクソンが、70年に新たにロンドンで結成したグループで、本作は70年にUKカリスマからリリ−スされたファースト・アルバム。メンバーは、リー・ジャクソン、チャーリー・ハーコート(ex.ヤンコ・パートナーズ,リンディスファーン,etc)、マリオ・タピア、トミー・スローンの4人編成で、スリーヴ・デザインはヒプノシス。オリジナルがピンク・カリスマでヒプノシスのスリーヴということもあってか、コレクターの間でもそれなりに人気のある1枚。12弦、6弦、スパニッシュ等のアコースティック・ギター・アンサンブルを中心とした、わりとキャッチーなフォーク・ロック的サウンドを展開していて、楽曲のポップネスとアレンジのプログレ色が上手いマッチングを見せる。そのギター・アンサンブルに、メロディアスに動くベースや、コード感中心のメロトロン、オルガン、ハープシコードも交えた演奏は、いかにもブリティッシュ的な湿った質感とくぐもり感があって、7曲目のナイス時代のセルフ・カヴァーも含め、この結果としてプログレ感は素直に心地好い。弦楽器中心のアンサンブルは、ナイスとはかなり違う印象のサウンドだが、上等なハーモニー・コーラスも交えた演奏は十分に上手く、ブリティッシュ然とした寸止め感も十分で、フォーキー・プログレとして非常に真っ当な好盤。知名度云々を抜きにしても、ブリティッシュ・ロック愛好家なら問題なく楽しめると思う。

輸入盤
(Progressive//Folk Rock,Symphonic,Pop / Jewel-case CD(2014 Re-master) / Prog Temple/UK)

JACKSON HEIGHTS/King Progress (1970/1st) (ジャクソン・ハイツ/UK)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

JACKSON HEIGHTS/King Progress (1970/1st) (ジャクソン・ハイツ/UK)

Lee Jackson(vo,12-g,ac-g,hmca)
Charlie Harcourt(el-g,spanish-g,p,org,hpcd,mltrn,vo)
Mario Tapia(b,spanish-g,vo)
Tommy Slone(ds,per)

Producerd by Lee Jackson


収録曲目
1.Mr. Screw
2.Since I Last Saw You
3.Sunshine Freak
4.King Progress
5.Doubting Thomas
6.Insomnia
7.Cry Of Eugene

ページトップへ