カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

STEVE HILLAGE/Madison Square Garden 1977 (1977/Live) (スティーヴ・ヒレッジ/UK)

USAのパープル・ピラミッドから、近年の音源2曲をボーナスで加えての、15年リマスター&ペーパースリーヴでのリリース。見開き紙ジャケ仕様。スティーヴ・ヒレッジはロンドン出身のギタリストで、プログレ系リスナーには何よりゴンクでの活動で知られていると思うが、アザッケル(ユリエル)、カーン、システム7の他、ソロ活動でも名を馳せるカンタベリー・ロックのビッグ・ネームの1人。本作は、タイトル通り77年2月にELOの前座として出演したマジソン・スクエア・ガーデンでのライヴ音源を収録したもので、初出未発表音源。メンバーは、ヒレッジ、ミケッテ・ジラウディ、クライヴ・バンカー(ex.ジェスロ・タル,ソルスティス,etc)、コリン・バース(ex.キャメル,etc)、クリスチャン・ブーレ(ex.クリアライト,etc)、フィル・ホッジ、ベイジル・ブルックスの7人編成で、基本的に「ライヴ・ヘラルド」の77年音源と同じメンバー。「L」からの曲(2〜4,6曲目)を中心に、「サーモン・ソング」とアルバム未収録曲「ドラゴンの瞑想」の計7曲がセレクトされていて、曲も「ライヴ・ヘラルド」の77年音源とけっこう重複しているが、ちょこちょこアレンジが違っていて、サウンドボード録音で音質もバランスも申し分ない。ヒレッジのギターは安定して心地好いが、バンカーとバースのリズム隊のノリのよさが殊の外圧巻で、もしかしたら「ライヴ・ヘラルド」よりも演奏自体はカッコいいかも知れない。熟れているというよりは、全員同じイメージを共有していて意思の疎通がスムーズで一体感があり、バンドとして最高の状態にあるような印象。ヒレッジ愛好家は当然要チェックだろう文句なしの好ライヴ盤。ボーナスは、ビリー・シャーウッド主体のプロッグ・コレクティヴの13年作品「エピローグ」と、ウィリアム・シャトナーの11年作品「シーキング・メジャー・トム」収録曲の別バージョン。カッコよし!。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Progressive/Psyche,Jazz Rock,Canterbury / Paper-Sleeve CD(2015 Re-master) / Purple Pyramid/USA)

STEVE HILLAGE/Madison Square Garden 1977 (1977/Live) (スティーヴ・ヒレッジ/UK)

価格:

2,780円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

STEVE HILLAGE/Madison Square Garden 1977 (1977/Live) (スティーヴ・ヒレッジ/UK)

Steve Hillage(vo,g)
Miquette Giraudy(syn,vo)
Christian Boule(g,gl-g)
Phil Hodge(kbd)
Basil Brooks(syn,sequencer,fl)
Colin Bass(b,vo)
Clive Bunker(ds)

Producerd by Unknown


収録曲目
1.The Salmon Song
2.Hurdy Gurdy Glissando
3.Hurdy Gurdy Man
4.Lunar Musick Suite
5.Meditation Of The Dragon
6.It's All Too Much

bonus track:
7.Are We To Believe with Rick Wakeman (Exclusive Version 2013)
8.Rocket Man with William Shatner (Exclusive Version 2011)

ページトップへ