カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ARKHAM/Same (1970-72/Unreleased) (アーカム/Belgium)

国内のアルカンジェロから、ボーナス3曲を加えての、SHM-CD&ペーパースリーヴでのリシュー。コーティング&見開き紙ジャケ仕様、新規ブックレット入、ライナーは坂本理。アーカムは、ユニヴェル・ゼロ結成以前のダニエル・デゥニと、マグマ加入以前のジャン・リュック・マンドゥリエ、パゾップ結成以前のパトリック・コノーが結成していたグループで、当時リアルタイムでの作品リリースはなかった幻のバンド。本作は、主にドゥニが所有していた70年〜72年におけるライヴ&リハーサル音源を集めた発掘音源集で、02年にUSAキュニフォーム/国内アルカンジェロから、「闇の中の幻」のタイトルで初めてリリースされた時のリマスター音源(ボーナス2曲収録)を使用、さらに未発表音源1曲(12曲目)を新規ボーナスとして収録。メンバーは、前述のデゥニ、マンドゥリエ、コノーのトリオ編成が基本で、曲や時期によってクロード・ドゥロンやクリスチャン・ラモン、クロード・ベルコヴィッチが参加している。ラトリッジ・ライクなオルガンとエレピ、ワイアット・ライクなドラムが炸裂する、かなりソフト・マシーン的なジャズ・ロック・インプロを展開していて、音質があまりよくない部分もあるが、まだ若き彼等のホトバシる演奏はわりと素直にカッコいい。ハイテンションで攻撃的な印象で、この後のユニヴェル・ゼロに繋がるというよりは、やはりソフツ的といったほうがいい感じだが、ゼロが好きな人もソフツが好きな人も共に楽しめるだろう、要チェックの好盤と思う。前述の通り、この後マンドゥリエはマグマの「MDK」と「MK」参加、ドゥニはネクロノミコンを経てゼロを結成、最近ではプレザンやアール・ゾイにも参加。コノーはパゾップ結成へ。

アルカンジェロ盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)/デッドストック入荷
(Progressive/Jazz Rock,Chamber,Canterbury / Paper-Sleeve SHM-CD(2013 '02Re-master) / Arcangelo/Japan)

ARKHAM/Same (1970-72/Unreleased) (アーカム/Belgium)

価格:

3,024円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

ARKHAM/Same (1970-72/Unreleased) (アーカム/Belgium)

Jean-Luc Manderlier(org,el-p,kbd)
Patrick Cogneaux(b,effect)
Daniel Denis(ds,whsl)
Claude Deron(fl-hrn)
Claude Berkovitch(b)
Christian Ramon(b)

Producerd by Unknown


収録曲目
01.Upstaires In The Granary/アップステアズ・イン・ザ・グラナリー
02.Eve's Eventful Day Part 5&6/イヴの多忙な1日・パート5&6
03.Monolithic Progression With Anticipated Rupture/モノリシック・プログレッション・ウィズ・アンティシペイテッド・ラプチャー
04.Brussels Shorttly After/ブリュッセル・ショートリー・アフター
05.Bleriot: Visibility Poor/ブレリオ機: 視界不良
06.With Assays Of Bias/ウィズ・アセイズ・オブ・バイアス
07.Eve's Eventful Day Part 3/イヴの多忙な1日・パート3
08.Riff 14/リフ 14
09.Tight Trousers/タイト・トラウザーズ

bonus track:
10.Brussels Shortly After Part 2/ブリュッセル・ショートリー・アフター・パート2
11.Exhibition 47 - Penelope/エクスビション 47 - ペネロペ
12.Eve's Eventful Day Part 4&5/イヴの多忙な1日・パート4&5

ページトップへ