カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BAKERLOO/Same (1969/only) (ベーカルー/UK)

UKのプロッグ・テンプルから、69年のシングルB面(アルバム未収)と未発表別テイクの計2曲(レパートリー、アカルマ盤と同じ)をボーナスで加えての、13年新規リマスターでのリシュー。音質はクリアで迫力もあってよい。ベーカルーはスタッフォードシャー州タムワース出身のグループで、クレム・クレムソンとテリー・プールが中心となって68年に結成されたベーカルー・ブルース・ラインを母体として、69年のハーヴェスト・レコードとの契約の際にベーカルーに改名した。本作は、69年にUKハーヴェストからリリースされた唯一のアルバムで、メンバーは、クレムソン、プール、キース・ベーカーのトリオ編成を基本に、数曲でトランペットのゲスト参加がある。プロデュースはガス・ダッジョン。ブリティッシュ・ブルース・ロックの王道の1つというか、ギラギラした不良感とドラッグの香りが、上等なかつヘヴィな演奏と見事なマッチングを見せる。バッハの著名曲のカヴァーやアート・ロック的プログレ・ナンバーも含め、流暢に弾きまくるクレムソンのブルージー・ギター、ノリのよいプールのドライヴ・ベース&ボーカル、ジャジーで重いベーカーのドラムが、一体となって塊のように盛り上がる演奏はともかくもカッコよく、ブルース・ロックやハード・ロック愛好家は文句なしに楽しめるだろう好盤。特に、ラストの15分に及ぶハードなインプロ・ナンバー「サン・オブ・ムーンシャイン」は圧巻。この後、クレムソンはコロシアムを経てハンブル・パイ、ラフ・ダイアモンドへ。ベーカーとプールはトニー・ニューマンと共にメイ・ブリッツを結成するがすぐに脱退、ベーカーはユーライア・ヒープへ。カッコよし!。

輸入盤/デッドストック入荷
(Blues&Swamp/Heavy Blues,Hard,Progressive / Jewel-case CD(2013 Re-master) / Prog Temple/UK)

BAKERLOO/Same (1969/only) (ベーカルー/UK)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

BAKERLOO/Same (1969/only) (ベーカルー/UK)

Clem Clempson(g,kbd,hmca,vo)
Terry Poole(b,vo)
Keith Baker(ds)
Jerry Salisbury(tp)

Producerd by Gus Dudgeon


収録曲目
1.Big Bear Ffolly
2.Bring It On Home
3.Drivin' Bachwards
4.Last Blues
5.Gang Bang
6.This Worried Feeling
7.Son Of Moonshine

bonus track:
8.Once Upon A Time(1969 single)
9.This Worried Feeling(alter version)

ページトップへ