カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

TIN HOUSE/Same(+4bonus) (1971/only) (ティン・ハウス/USA)

USAのライオン・プロダクションズから、71年のプロモ用モノ・シングル両面2曲と未発表曲2曲の計4曲をボーナスで加えての、デジパックでのリシュー。ティン・ハウスはフロリダ州出身のグループで、この後ジョニー・ウインター・アンドに加入するフロイド・ラドフォードのデビュー・バンドとしても知られていると思う。本作は、71年にUSAエピックからリリースされた唯一のアルバムで、メンバーは、ラドフォード、ジェフ・コール、マイク・ローガンのトリオ編成。レコーディング時は、全員まだティーンエイジャーの若きハード・ロッカー達で、プロデュースはリック・デリンジャー。軽快に弾きまくるラドフォードのギターを中心に、ブルースを基調としたマイナー展開の多い楽曲を、トリオならではの炸裂感と重量感のある演奏で展開しており、随所に若さゆえの青臭さが顔を出すが、同時に若さゆえの思い切りのよさとストレートさが素直にカッコいい。基本的にはB級なのだが、ポップになり過ぎないハーモニー・コーラスも含め、デリンジャーの手腕もあってか適度にメロディアスで聴きやすく、ヘヴィネス・疾走感ともに十分であり、生来のアメリカンなキャッチーさと青臭さから来るブリティッシュ的な翳りが、結果として上手いマッチングを見せている印象。この、ちょっとスカした生意気さ加減は、いかにもマイアミ周辺の若造という感じもあり、ハード・ロック愛好家なら文句なしに楽しめるだろう、かなりの好盤。ボーナス群は、モノ・ヴァージョン2曲は古めかしさがハマっていて、未発表曲2曲はわりと素直にカッコよかった。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Psyche Hard/Progressive,Blues / Digi-Pack CD(2014) / Lion Productions/USA)

TIN HOUSE/Same(+4bonus) (1971/only) (ティン・ハウス/USA)

価格:

2,080円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

TIN HOUSE/Same(+4bonus) (1971/only) (ティン・ハウス/USA)

Floyd Radford(g,vo)
Jeff Cole(vo,b)
Mike Logan(ds,per,vo)

Produced by Rick Deringer


収録曲目
01.I Want Your Body
02.30 Weight Blues
03.Be Good And Be Kind
04.You've Gone Too Far
05.Silver Star
06.Personal Gain
07.Jezebel, Give Me Your Lovin'
08.Tomorrow
09.Endamus Finallamus
10.Lady Of Silent Opera

bonus track:
11.Be Good And Be Kind (1971 mono promo single)
12.I Want Your Body (1971 mono promo single)
13.Understand (1971 unreleased)
14.Thanks To My Friends (1971 unreleased)

ページトップへ